Business

ユナイテッドアローズの中尾浩規と栗野宏文が新会社「ユマノス」を設立

 ユナイテッドアローズ出身の中尾浩規が、新会社 ユマノス(HUMANOS)を設立した。同氏が代表取締役を務め、アドバイザーにはユナイテッドアローズ上級顧問クリエイティブディレクション担当の栗野宏文が就任。世界のファッション企業が陥っている危機や問題に対し、正しいモノづくりや新たなネットワークの構築、常識や先入観を覆すチャレンジを通じた問題解決に取り組むことで、日本および世界の人々の生活を豊かにすることを目指すという。

 ユマノスの取引先は日本をはじめ、イタリアやフランス、イギリス、ベルギー、インド、南米諸国、アフリカ等の企業やブランド。国内外で優れたモノづくりを行うこれらのブランド製品の輸入、輸出、商品開発を担う。このほかクリエイター発掘や支援、マネジメント、教育も行うなど、クライアントの要望に応えながらフレキシブルに活動を展開していく。長年ファッション業界で輸出入およびモノづくりを経験してきた中尾氏を中心に、自社スタッフ、外部から各ジャンルのエキスパートがプロジェクト毎に集う自由な組織体制を採用しているという。

坂部三樹郎、中島真

関連記事
ジェニーファックスやケイスケヨシダを傘下に、新会社「スリー トレジャーズ」目指すはアジアのLVMH?

モード後の世界 (扶桑社BOOKS)
著: 栗野宏文
メーカー: 扶桑社
発売日: 2020/08/08
価格: ¥1,485(2021/08/27現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング