フランキンセンス インテンス リフトセラム
フランキンセンス インテンス リフトセラム
Image by: NEAL’S YARD REMEDIES

Beauty

「ニールズヤード レメディーズ」からブランド最高峰の美容液が登場 フランキンセンスにフォーカス

フランキンセンス インテンス リフトセラム Image by NEAL’S YARD REMEDIES
フランキンセンス インテンス リフトセラム
Image by: NEAL’S YARD REMEDIES

 イギリス発オーガニックコスメブランド「ニールズヤード レメディーズ(NEAL’S YARD REMEDIES)」が、目尻や口元のエイジングサインにまでアプローチする、ブランド最高峰の美容液「フランキンセンス インテンス リフトセラム」を9月29日に発売する。9月15日から、オフィシャルサイトや表参道店のほか、伊勢丹新宿店ビューティーアポセカリー、阪急うめだ本店で先行販売している。価格は30mLで1万7600円。

— ADの後に記事が続きます —

 これまでフランキンセンスを多くの製品で使用してきた同ブランドが、イタリアのボローニャ大学と共同研究し、「フランキンセンス アクティブ フィト コンプレックス」を開発。新製品にはボスウェル酸やポリフェノールを含み、コラーゲンの保護や抗酸化作用が期待できる。そのほか独自のリボース、アマ種子エキス、微細藻類から成る「リフトコンプレックス」や、植物油をバイオ発酵させた3種のペプチドを取り入れた「トリプルアクティブPコンプレックス」をキー成分に採用し、ハリのあるしなやかな肌へと導く。さらに、既存品「フランキンセンス インテンス コンセントレイト」と比べ2倍のヒアルロン酸を配合し、輝きと潤いに満ちた肌を叶える。フランキンセンスのほか、マンダリン、ベルガモット、ミルラ、ネロリをブレンドしたウッディーで爽やかな香りも特徴だ。

 なお、表参道本店のサロンでは、同セラムを体感できる「インテンス リフト フェイシャル トリートメント 100分」をスタート。夏に降り注いだ紫外線による、くすみや乾燥、ザラつきなど、秋に感じる肌のダメージにアプローチ。新製品をはじめ、フランキンセンスを採用したアイテムの使用でダメージの回復に加え、五感にも響くトリートメントだ。加えて、経験豊富なスタッフによるカウンセリングから、個々の悩みにも対応したエイジングケアを提案。香りと心地よいマッサージで潤いと艶のあるワントーン明るい肌をかなえる。価格は2万2000円(いずれも税込)。

■ニールズヤード レメディーズ:公式オンラインサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング