@cosme TOKYO
@cosme TOKYO
Image by: FASHIONSNAP

Beauty

YouTuberヒカルがプロデュースするコスメブランドが始動、お渡し会は3時間でチケット予定枚数終了

@cosme TOKYO Image by FASHIONSNAP
@cosme TOKYO
Image by: FASHIONSNAP

 YouTuberヒカルによる初のプロデュースコスメブランド「リザード ビューティー(ReZARD beauty)」がデビューした。9月23日から「@cosme STORE」をはじめ、全国で販売を開始する。@cosme TOKYOの3階では発売日の23日に、JR博多シティの3階スタジオテラスと大阪のTSUTAYA EBISUBASHI4階では25日にヒカル本人が来場するお渡し会を開催。お渡し会への参加は事前予約が必要で、@cosme TOKYOでは申し込みの受付開始から約3時間でチケットの予定配布枚数に達したという。

— ADの後に記事が続きます —

 ヒカルは自身のYouTubeチャンネルで、リザード ビューティー立ち上げに関する動画を9月18日に公開。ファッションブランド「リザード(ReZARD)」と同様に、「良いものを安く届ける」というコンセプトを掲げて開発したと説明している。

 第1弾は、さっぱりタイプとすっきりタイプの2種のスキンケアアイテムをラインナップ。さっぱりタイプでは洗顔料「ReZARD beauty フェイスウォッシュ」(2970円)、化粧水「ReZARD beauty トナーcrisp」(3850円)、美容液「ReZARD beauty セラム」(4950円)、しっとりタイプは洗顔料「ReZARD beauty クレンジング」(2970円)、化粧水「ReZARD beauty トナーmoist」(3850円)、乳液「ReZARD beauty ローション」(4950円)を展開する。

 なお、18日の動画公開後、公式サイトの成分表記に不備があったことから批判が殺到。19日に「お騒がせしている件について」と動画を公開し、一部成分しか記載されていなかったことを説明した。現在は公式サイトに全成分を記載しており、「もし今回成分表を見て相性が悪いと感じた場合は、こちらでキャンセルの受付をしているので、その旨ご連絡ください。お手数ご迷惑おかけして申し訳ありません」とコメントしている。

ReZARD ヒカル ポップアップ

関連記事
YouTuberヒカルのリザード、ラフォーレ原宿に初の限定店出店

■@cosme SHOPPING:リザード ビューティー販売ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング