Image by: ©️高橋留美子/小学館

Lifestyle

「犬夜叉」「はらぺこあおむし」とコラボしたほぼ日手帳発売、下敷きや付箋の文房具も

Image by ©️高橋留美子/小学館
Image by: ©️高橋留美子/小学館

 ほぼ日が、高橋留美子の漫画「犬夜叉」、アメリカ人絵本作家エリック・カール(Eric Carle)のベストセラー絵本「はらぺこあおむし」と、それぞれコラボレーションした商品を10月1日に発売する。全国のロフトやロフトネットストアなどで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 犬夜叉とのコラボでは、A5・A6サイズの「ほぼ日手帳」カバー(A5:9680円/A6:6380円)や、週間手帳「weeks」(2860円)をはじめ、漫画の一コマを使ったスタンプセット(2420円)、一筆箋(660円)、下敷き(オリジナルサイズ:440円/カズンサイズ:660円/weeks用528円)、付箋セット(550円)、スライダーケースセット(880円)、ギミックカード(880円)をラインナップ。はらぺこあおむしのコラボでは、A6サイズの「ほぼ日手帳」カバー(6380円)や週間手帳「weeks」(2640円)に加え、下敷き(オリジナルサイズ:462円/weeks用550円)、文庫本サイズのメモ帳(550円)、ハンドタオル(1100円/すべて税込)を展開する。

ほぼ日手帳 2022年版 コラボ

関連記事
ほぼ日手帳2022年版はユキ フジサワと初コラボ、人気の「ミナ ペルホネン」シリーズ新作も

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング