Image by: ミズノ

Fashion

「ミズノ」シューズボックスを100%リサイクル紙に切り替え

Image by ミズノ
Image by: ミズノ

 ミズノが、サステナビリティ活動の一環としてシューズボックスを100%リサイクル紙を使用したものに切り替えることを発表した。対象となるのは全世界の各カテゴリーのシューズで、11月から順次導入していくという。

— ADの後に記事が続きます —

 ミズノは、2021年度から「環境保全」「スポーツを通じた心身の健康」「人間性の尊重」をサステナビリティ活動の戦略領域に位置付け、取り組みを強化。2050年には、ミズノグループの企業活動において温室効果ガスの排出を実質ぜロとするカーボンニュートラルの実現を目指している。

 今回の切り替えにより従来のシューズボックスと比べ、CO2の排出量を年間約160トン削減できる見込みだという。

ミズノの新作
ビューティフルピープル×ミズノ、スキーウェア用の素材を使用したダウンジャケットを発売

■問い合わせ先:0120-320-799(ミズノお客様相談センター)

サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方
著: 若尾裕
イラスト: 桑原紗織
メーカー: アルテスパブリッシング
価格: ¥1,980(2021/11/02現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング