HAKU メラノフォーカスUV
HAKU メラノフォーカスUV
Image by: 資生堂

Beauty

資生堂「HAKU」が日中用の美白美容液を発売 スキンケアと紫外線予防を両立

HAKU メラノフォーカスUV Image by 資生堂
HAKU メラノフォーカスUV
Image by: 資生堂

 資生堂の「ハク(HAKU)」が、日中ならではの美白ケアをかなえる薬用 日中美白美容液「HAKU メラノフォーカスUV」(医薬部外品 45mL、税込5280円)を2022年1月21日に発売する。トーンアップ効果も兼ね備え、シミや色ムラをカバーして透明感のある仕上がりに導く。

— ADの後に記事が続きます —

 新作には、100年を超える資生堂のシミ予防研究と先端技術を応用。新乳化技術により、2種の美白有効成分を配合し紫外線防御値SPF50+、PA++++を両立させた処方を採用した。日中の肌環境に着目したWデイエフェクターを取り入れ、肌に潤いを与えながら整える。また、ファインレッドパールαが光を拡散し、シミや色ムラが目立たない肌に仕上げ、透明感のあるベースメイクの土台を完成させる。

 ハクは16年連続美白美容液市場売上No.1のブランド(インテージ SRI 美白美容液市場2005年1〜2020年12月 金額シェア)で、ベストセラーの薬用 美白美容液の「HAKU メラノフォーカスZ」をはじめ、薬用 美白美容液ファンデーション「HAKU メラノフォーカスF」、薬用 美容液クッションコンパクト「エッセンスF オークル10」(いずれも医薬部外品)といったスキンケア、ベースメイクアイテムを揃えている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング