Image by: doublet

Fashion

「ダブレット」春夏コレクションのポップアップ開催 廃棄予定の果物や野菜を使用したアイテム

 「ダブレット(doublet)」が、2022年春夏コレクションのポップアップを伊勢丹新宿店本館3階の自主編集ショップ「リ・スタイル(ReStyle)」で開催する。期間は1月15日から25日まで。通常のアイテムに加えて、伊勢丹新宿店限定でXSサイズとウィメンズサイズを取り扱う。

ダブレット 2022年春夏コレクション

関連記事
サステナブル=カッコいい? 「ダブレット」が農園パンクで壊す矛盾 22SS東京ショー

Image by doublet
Image by: doublet
— ADの後に記事が続きます —

 ダブレットは、昨年6月にパリ・メンズファッションウィークの公式日程に合わせて、2022年春夏コレクションを発表。「MY WAY」をテーマに掲げ、"いい子なやり方で作る悪い服"としてサステナブルな素材を使用し、廃棄野菜から作られた染料で染色したパンクテイストのアイテムを製作した。

 ポップアップでは、古着のデニムを積み重ねて圧縮した後、表面を積層方向に並行してスライスすることで板目のような柄に仕上げた「UPCYLE SLICE DENIM JAKET」(49万5000円)や、手作業で編むことで無駄なロスを削減した「CROCHET CUT FRUITS TANK TOP」(7万4800円)などが並ぶ。このほか、伊勢丹新宿店限定アイテムとして、牛乳のタンパク質とアクリル繊維を原料した糸で編み、コーヒーから抽出した染料で染めた「MILK FIBER T-SHIRT」(1万9800円)や、オリジナルのシルクデニム生地を用いてパーツごとにプリントを施した「PHOTO PRINT PANTS」(4万2900円)、廃棄されるバナナの茎を繊維として再利用した糸で編んだ「BANANA JACQUAD KNIT PANTS」(7万3700円/すべて税込)のウィメンズサイズを展開する。

リモワ vol1

関連記事
リモワがダブレットやフッドバイエアーなどとコラボ スーツケースやバッグを再解釈

■doublet 22SS Collelction POP UP
期間:2022年1月15日(土)〜1月25日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館3階 リ・スタイル プラス

装苑 2021年 11月号 (雑誌)
メーカー: 文化出版局
発売日: 2021/09/28
価格: ¥748(2022/01/07現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング