宇宙清掃プロジェクト イメージヴィジュアル
宇宙清掃プロジェクト イメージヴィジュアル
Image by: OMEGA

Business

オメガがクリアスペース社と提携、機能しない人工衛星を回収へ

 「オメガ(OMEGA)」が、クリアススペース社と提携し、人口衛星の清掃ミッションに参画する。宇宙ゴミの除去をコストダウンする⻑期プロジェクトの第1段階として、機能していない人工衛星の回収、除去を行う。

宇宙清掃プロジェクト イメージヴィジュアル Image by OMEGA
宇宙清掃プロジェクト イメージヴィジュアル
Image by: OMEGA
— ADの後に記事が続きます —

 オメガはこれまで、共同保全プロジェクトの実施や世界の海洋保護に取り組むネクトンの支援、五大洋の最深部探査であるファイブ・ディープス探査への支援などの社会事業に取り組んできた。

 今回のプロジェクトでは、数1000個に及ぶ機能停止状態となっている人工衛星の爆発や衝突を防ぐために清掃ミッションを実施。クリアスペース社は2020年に欧州宇宙機関と8600 万ユーロの業務契約を締結しており、2025年に最初の宇宙ゴミ除去ミッションに着手する。

スノーピーク シタテル

関連記事
スノーピークとシタテルが宇宙船内服を共同開発、宇宙船内服をISSに搭載へ

CanSat―超小型模擬人工衛星―
編集: 大学宇宙工学コンソーシアム
メーカー: オーム社
価格: ¥1,980(2022/01/21現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング