RMK AOYAMA
RMK AOYAMA
Image by: RMK

BeautyPromotion

「RMK」25周年記念で青山本店が期間限定ディスプレイに ロングセラー商品の紹介や新作リップを堪能

 「アールエムケー(RMK)」が、今年3月にブランド誕生25周年を迎えた。これを記念して、フラッグシップショップ「RMK AOYAMA」が期間限定のディスプレイとコンテンツで彩られる。新たなクリエイティブディレクターYUKIによる新生RMKを体現し、新ブランドステートメント「Always You. Always Becoming.」を反映した空間を演出。レジェンダリーアイテムの魅力に触れる展示や、新製品を堪能できるディスプレイおよびタッチアップスペースなどでアニバーサリーを祝福する。ポップアップは3月4日から31日まで。

RMK AOYAMA Image by RMK
RMK AOYAMA
Image by: RMK

 昨年RMKの新クリエイティブディレクターに就任したYUKIは、東京でヘアスタイリストとしてキャリアをスタートし、2011年に渡米。世界的なメイクアップアーティスト パット・マグラス(Pat McGrath)のチームで数々のショーのメイクアップデザインを手掛け、リードアーティストを担当した。独立後の現在はニューヨークを拠点に活動し、世界各国のファッション誌やブランドとコラボレーションしている。RMKでのデビューとなった2021年フォールコレクションは、”生っぽさ”を落とし込んだカラーや質感で若年層から大人まで幅広いファンを獲得した

RMKクリエイティブディレクター YUKI

新ディレクターのYUKIを深掘り
RMKをリードするYUKIのビューティの源とは?

 ポップアップ店内では、新製品「RMK ザ リップカラー」の特別なディスプレイも展開。リップはほのかな艶と生っぽさのある仕上がりを組み合わせた”ロウグロウ”な質感が特徴で、全15色をラインナップする。リニューアルしたパッケージにも注目だ。マットな質感のピンクベージュは温かみがあり、天面を素材を切断したラフな断面を残したデザインにすることで「リアル」や「生っぽさ」を表現した。新パッケージを模したディスプレイやフォトスポットもあり、世界観を堪能できる。

 さらには、YUKIによる新生RMKの“姿”の中に、発売から一度も処方骨格を変えることなく、絶妙な透明感で愛され続けているブランドのレジェンダリーアイテム「RMK メイクアップベース」や「RMK リクイドファンデーション」を展示。1997年の初代デザインとアニバーサリー限定デザインを見比べることができる。

アールエムケー

リップを詳しくチェック
25周年「RMK」新リップは”ロウグロウ”な質感 生っぽい絶妙な仕上がりに

 ポップアップ期間中、RMK AOYAMAで合計税込2750円以上を購入者すると、人気製品のサンプルが当たるカプセルトイも実施。また、原宿で人気の「グッド タウン ドーナツ(GOOD TOWN DOUGHNUTS)」とコラボレーションした25周年記念スペシャルドーナツも登場 (販売はザ リトル ベーカリー トーキョー「The LITTLE BAKERY TOKYO」)。カプセルトイの中には、コラボドーナツの引換券も紛れている。RMK AOYAMAでRMK製品を購入した人全員に、RMK公式オンラインショップで送料無料になるクーポンコードを配布するキャンペーンも行う。

 そのほか、RMK AOYAMAで「リサイクルプログラム」を始動。使い終わったRMK製品の空き容器(一部対象外あり)を持参すると、サンプルを受け取ることができる。

 アニバーサリーを祝うセレブリティも来店。桜田通や一ノ瀬颯、桐谷美玲、鈴木えみ、八木アリサらが訪れ、新生RMKの世界観を堪能した。

■RMK AOYAMA期間限定ポップアップ
期間:2022年3月4日(金)〜3月31日(木)
住所:東京都港区北青山3-11-7 Aoビル 1階
営業時間:11:00〜20:00

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング