繊維製品の回収サービス「ウェア・トゥ・ファッション」
繊維製品の回収サービス「ウェア・トゥ・ファッション」
Image by: 伊藤忠商事

Business

伊藤忠商事が繊維製品の回収サービスを始動、ecommitと業務提携

 伊藤忠商事がリユースやリサイクルを通じて資源循環型ビジネスを展開するecommitと業務提携契約を締結し、日本市場における繊維製品の回収サービス「ウェア・トゥ・ファッション(Wear to Fashion)」を始動する。2022年春から、全国の事業者および自治体を対象に順次サービスの提供を開始する。

繊維製品の回収サービス「ウェア・トゥ・ファッション」 Image by 伊藤忠商事
繊維製品の回収サービス「ウェア・トゥ・ファッション」
Image by: 伊藤忠商事
— ADの後に記事が続きます —

 伊藤忠商事は、2019年春にサーキュラーエコノミー(循環型経済)の実現を目指す「レニュー(RENU)プロジェクト」を発足。使用済みの衣類や生産工程で発生する生地片などを原材料とするリサイクルポリエステル素材レニューの展開を通じて、ファッション業界が抱える衣類の大量廃棄問題をはじめとした課題の解決に取り組んできた。

 ウェア・トゥ・ファッションはレニュー プロジェクトの新たな取り組みで、伊藤忠商事の繊維・ファッション産業におけるネットワークにecommitの回収から資源循環までの仕組みを取り入れる。「小売店で回収した使用済みの衣類」「事業者における繊維廃棄物」「自治体による回収衣類」などといった様々な拠点で排出される繊維製品を回収・選別し、再利用・再資源化を推進。ecommitのノウハウを活用した製品のリユースやリサイクル可能なポリエステル製品をレニューの原材料へ使用することなどを通じて、同産業におけるライフサイクルの長期化を促していくという。

店頭回収ボックスのイメージ画像 Image by 伊藤忠商事
店頭回収ボックスのイメージ画像 Image by 伊藤忠商事

■レニュー プロジェクト:公式サイト

■ecommit:公式サイト

サーキュラーエコノミー実践 オランダに探るビジネスモデル
著: 安居昭博
メーカー: 学芸出版社
発売日: 2021/06/25
価格: ¥2,376(2022/03/31現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング