Fashion

アシックスがキコ・コスタディノフ・スタジオ監修の新作スニーカーを発売、アッパーにゴアテックス素材を採用

 「アシックス(ASICS)」が、「キコ・コスタディノフ・スタジオ(Kiko Kostadinov Studio)」がデザインの監修を務める「キコ・キュレーション」シリーズの新作スニーカー「HS4-S GEL-SONOMA 15-50 GTX」を6月3日に発売する。アシックスの直営店や公式オンラインサイトなどで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 「HS4-S GEL-SONOMA 15-50 GTX」は、アシックスのトレイルランニングシューズ「GEL-SONOMA 15-50」をベースに採用。シュータン部分に大きなストラップ、インソールにはパッチワークデザインのアシックスロゴを配した。アッパーにはゴアテックス(GORE-TEX®)素材を採用し、ソールには軽量ながらクッション性に優れた「SpEVA ミッドソール」やグリップ力の高い「AHAR +ラバーアウトソール」を取り入れた。グリーン、水色、イエローの3色を揃え、サイズは23cmから29cmまで展開する。価格は税込1万7600円。

アシックス:公式サイト

asics Kiko Kostadinov

関連記事
アシックスがキコ・コスタディノフ・スタジオ監修のスニーカー発売

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング