イメージヴィジュアル
イメージヴィジュアル
Image by: アディダス

Fashion

アディダス「アディゼロ」シリーズから新作、ネオンカラーの軽量シューズ3型を発売

 「アディダス(adidas)」が、本格ランニングフットウェア「アディゼロ(adizero)」シリーズの最新モデルを発売する。アディダス オンラインショップで一部商品の先行予約を受け付けており、7月1日から順次各取扱店舗で販売する。

イメージヴィジュアル Image by アディダス
イメージヴィジュアル
Image by: アディダス
— ADの後に記事が続きます —

 新作は、グリーンやイエローといったネオンカラーを用いた全3型を展開する。カーボン搭載のレーシングモデルをアップデートした「アディゼロ アディオス プロ 3(ADIZERO ADIOS PRO 3)」は、中足部から前足部にかけて配置されていた5本骨状カーボンバー「エナジーロッド(ENERGYRODS)」をフルレングスで搭載。ミッドソールは硬度をやや柔らかく改良し、クッション性を高めつつ疲れにくい着用感にアップデートした。価格は2万6400円。

 厚底ランニングシューズ「アディゼロ ボストン 11(ADIZERO BOSTON 11)」は、低密度で高反発な素材とEVA素材を組み合わせたハイブリッド構造のミッドソールを搭載。アッパーは薄手かつ軽量な素材で仕上げ、前モデルと比べて約20グラムの軽量化(メンズ27.0cm、片足あたり)を実現した。価格は1万7600円。

 スピードトレーニングやジョグといったシーンを想定したマルチシューズ「アディゼロ ジャパン セブン(ADIZERO JAPAN 7)」は、優れた保形性や耐久性と軽さを兼ね備えたアッパーを採用し、前モデルと比べて約10グラムの軽量化(メンズ27.0cm、片足あたり)を実現。価格は1万5400円(いずれも税込)。

adidas アディゼロシリーズ

関連記事
アディダス「アディゼロ」シリーズの新作発売、アプリでのバーチャルレース開催も

■先行予約:特設サイト

■取扱店舗:adidas アプリ/アディダス オンラインショップ/アディダス ブランドセンター 各店/アディダス ブランドコアストア 各店/その他アディダス ランニング取扱店 各店(※店舗によりアイテムが異なる)

アディダス ジャパン監修 ムリなく痛みなく完走できる ランニングの教科書
著: 市橋 有里、湯田 友美
監修: アディダス ジャパン
メーカー: 宝島社
価格: ¥1,210(2022/06/16現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング