ストック・ラックシリーズ(税込 8万2000円)
ストック・ラックシリーズ(税込 8万2000円)
Image by: 土屋鞄製造所

Fashion

土屋鞄製造所、過去の良品を集めたランドセル「ストック・ラック」シリーズを店舗限定で発売

 「土屋鞄製造所」が、倉庫に眠っていた過去の良品を集めたシリーズ「ストック・ラック(STOCK LUCK)」を6月3日に発売する。西新井本店のほか、仙台や中目黒、南町田、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡の童具店など、全国9都府県11店舗のランドセル取扱店舗限定で販売する。

ストック・ラックシリーズ(税込 8万2000円) Image by 土屋鞄製造所
ストック・ラックシリーズ(税込 8万2000円)
Image by: 土屋鞄製造所
— ADの後に記事が続きます —

 同シリーズは、生産計画上の予測数のずれや、やむを得ないキャンセルなどの理由で出た良品在庫(STOCK)との運命の幸せな出会い(LUCK)をコンセプトに、SDGsの「つくる責任、つかう責任」の観点を取り入れ、限りある資源で丁寧に仕立てた製品と職人の思いを無駄にしないために企画。初年度となる今年は店頭限定で取り扱い、アウトレット品ではなく1製品として展開当時の価格で販売する。

 初回は、2020年に販売していた2021年入学用モデルの「アトリエ」シリーズ6種類をラインナップ。アトリエシリーズでは、イラストレーター兼テキスタイルデザイナーの菊池留美子、テキスタイルデザイナーのシミズダニヤスノブ(JUBILEE)、イラストレーター兼テキスタイルデザイナーの安原ちひろの3人のアーティストが、ランドセルのフタと内装にオリジナル柄を描き下ろした。販売当時のイラスト3柄全9種類のうち、万華鏡柄、恐竜のうろこ柄、クマと花柄の3柄2種類ずつを6月3日に販売する。価格帯は税込7万4000円〜8万2000円。

 土屋鞄製造所は、鞄修理とランドセル6年間無料修理保証を行うリペアや、使い終わったランドセルを加工し他の製品にリメイクするサービス、無料の「お手入れサービス」などを提供するほか、製品を無料で引き取り、職人が修理をして再販売するリユース事業に本格参入するなど、サステナブルなプロジェクト「CRAFTCRAFTS(クラフトクラフツ)」を推進。ストック・ラックも同プロジェクトの一環として、最後までものづくりの責任を果たすことを目的としており、来年以降も販売可能な在庫がある場合には同シリーズを継続するという。

■STOCK LUCK概要
発売日:2022年6月3日(金)
製品数:6種類
税込価格:7万4000円~8万2000円(税込、送料無料)
詳細ページ

■販売店舗
・童具店・仙台(宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 1階)
・西新井本店(東京都足立区西新井7-15-5)
・童具店・中目黒(東京都目黒区青葉台3-19-8 1階)
・童具店・南町田(東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーパーク グリーンリビング2階)
・童具店・横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-3 1階 B)
・軽井澤工房店(長野県北佐久郡軽井沢町発地200)
・童具店・名古屋(愛知県名古屋市中区錦1-10-27 1階)
・童具店・大阪(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館6階)
・童具店・神戸(兵庫県神戸市中央区下山手通4-13-9 1階)
・童具店・広島(広島県広島市西区観音町7-29 1階)
・童具店・福岡(福岡県福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 下離宮1階)

土屋鞄製造所

関連記事
土屋鞄製造所がキノコの菌糸体由来の新素材「マイロ」を使用した製品を国内初開発、年内に財布を発売

SDGs(持続可能な開発目標) (中公新書)
著: 蟹江 憲史
ブランド: 中央公論新社
メーカー: 中央公論新社
価格: ¥1,012(2022/06/02現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング