「Mylo™️ ×土屋鞄」ヴィジュアル
「Mylo™️ ×土屋鞄」ヴィジュアル
Image by: 土屋鞄製造所

Fashion

土屋鞄製造所がキノコの菌糸体由来の新素材「マイロ」を使用した製品を国内初開発、年内に財布を発売

 土屋鞄製造所が、業務提携している米国のバイオテック企業 Bolt Threads社が開発したキノコの菌糸体から生まれたレザー代替素材「マイロ(Mylo™️)」を採用した新モデルを発表した。マイロを使用した製品開発は国内初。プロトタイプはランドセルや鞄など6型で、その内の財布1型は、今年中の発売を目指す。発表に併せて土屋鞄渋谷店では、6月9日から30日まで期間限定展示を行う。

「Mylo™️ ×土屋鞄」ヴィジュアル Image by 土屋鞄製造所
「Mylo™️ ×土屋鞄」ヴィジュアル
Image by: 土屋鞄製造所
— ADの後に記事が続きます —

 マイロは、キノコの菌糸体から生まれた新素材で、マッシュルームレザーブームの火付け役にもなったレザー代替素材。菌糸体は100%再生可能で、稼働する最先端の垂直農法施設で生育される。水と空気、表面を覆うマルチング材があれば生育でき、約2週間周期で生育できるため、安定した供給が見込める。

 土屋鞄製造所は、使い手に新たな素材の選択肢を提案することを目的に「土屋鞄製造所(大人向け鞄)」「土屋鞄製造所(ランドセル)」「オブジェクツアイオー(objcts.io)」の3ブランドで、それぞれを代表する製品にマイロを採用。菌糸体による微細な繊維により、 柔らかな手触りと上質感のある風合いを実現したという。新素材モデルは、東京・西新井の自社工房で制作。第1弾として、コンパクト財布「マイロ ハンディLファスナー」の年内発売を予定している。

土屋鞄製造所の新作リサイクルナイロン製のバッグシリーズ 全4型

関連記事
土屋鞄製造所がブランド初のナイロンを使用したシリーズを発売 バックパックや大判トートなど4型を展開

■問い合わせ先
土屋鞄製造所:0120-907-647

■Mylo™️ ×土屋鞄 展示イベント
期間:2022年6月9日(木)〜6月30日(木)
場所:土屋鞄製造所 渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブル スクエア 11階

土屋鞄製造所 トートバッグ ビジネスバッグ 本革
ブランド: ノーブランド品
メーカー: ノーブランド
価格: ¥99,800(2022/05/25現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング