WHAT MUSEUM「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展
WHAT MUSEUM「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展
Image by: WHAT MUSEUM

Art

女性アーティストの作品を集めた展覧会が寺田倉庫で開催 キャサリン・バーンハートや草間彌生らの約35作品を展示

 寺田倉庫が運営する現代アートのコレクターズミュージアム「ワットミュージアム(WHAT MUSEUM)」が、「OKETA COLLECTION『YES YOU CAN −アートからみる生きる力−』展」を開催する。会期は8月6日から10月16日まで。

WHAT MUSEUM「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展 Image by WHAT MUSEUM
WHAT MUSEUM「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展
Image by: WHAT MUSEUM
— ADの後に記事が続きます —

 「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展では、アートコレクターの桶田俊二・聖子夫妻が20年間にわたって収集してきた現代アートのコレクションを展示。同展のタイトル名は、今回出展されるジュリア・チャンの作品「YES YOU CAN」に由来しており、「不安定な状況が続く社会において、自分を信じて前向きに生きていく」というメッセージが込められているという。会場には国内外で活動する16人の女性アーティストによる約35作品を紹介。1980年代に制作された草間彌生の立体作品や、近藤亜樹、今津景、鍵岡リグレアンヌなどの大型作品、ジェネシス・べランジャー、キャサリン・バーンハート、タラ・マダニらのポップでシニカルな絵画作品などが披露される。

 同展の開催に伴い、ワットミュージアム公式YouTubeでは出展するアーティストへのインタビュー映像を順次配信していくという。

関連記事
会田誠や奈良美智らの作品約70点を展示、新たなコレクターズミュージアムでオープニング展が開催

■OKETA COLLECTION「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展
会期:2022年8月6日(土)~10月16日(日)
会場:WHAT MUSEUM 2 階
住所:東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫 G号
開館時間:11:00〜18:00 (最終入場 17:00)
定休日:月曜日 ※祝日の場合、翌火曜日が休館
入場料:一般 1200円、大学生/専門学生 700円、高校生以下は無料
 ※オンラインチケット制。チケットは 7月9日から発売開始
 公式サイト

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング