友沢こたお 「slime CXXI」 2022
友沢こたお 「slime CXXI」 2022
Image by: 友沢こたお

Art

銀座 蔦屋書店が新たなアートスペースをオープン 友沢こたおの個展を開催

 銀座 蔦屋書店が、新たなアートスペース「FOAM CONTEMPORARY」を7月3日にアートギャラリー「THE CLUB」の跡地にオープンする。営業開始に伴い、友沢こたおの個展「Monochrome」を開催。期間は7月3日から26日まで。

友沢こたお 「slime CXXI」 2022 Image by 友沢こたお
友沢こたお 「slime CXXI」 2022
Image by: 友沢こたお
— ADの後に記事が続きます —

 フォーム コンテンポラリーは、柔軟な企画内容を象徴する「液体(LIQUID)」と、従来のホワイトキューブのようなギャラリーを意味する「個体(SOLID)」を掛け合わせた中間的な「泡(FOAM)」をイメージして命名。ライフサイクルを超えたアートの価値を探求する空間として、キャリアや年齢を問わずさまざまなアーティストを紹介していくという。

 友沢こたおは、1999年フランス・ボルドー生まれ。現在は東京藝術⼤学⼤学院美術研究科油画修⼠課程に在籍している。スライム状の物質と有機的なモチーフが絡み合う⼈物画の制作を中心に行っており、2019年に久⽶桂⼀郎賞、2021年には上野芸友賞を受賞した。今回の個展「Monochrome」では、新作の油彩画や油彩画をもとに制作した版画作品を展示、販売。7月3日から26日まで、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術⼿帖」で購入のエントリーを受け付ける。

関連記事
【インタビュー】作品は即日完売、現役藝大生の画家 友沢こたおとは何者か?

■友沢こたお個展「Monochrome」
会期:2022年7⽉3⽇(⽇)〜7⽉26⽇(⽕)
会場:銀座 蔦屋書店「FOAM CONTEMPORARY」
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
営業時間:11:00〜19:00
定休⽇:⽉曜⽇
問い合わせ:03-3575-7755

現代アートとは何か
著: 小崎哲哉
メーカー: 河出書房新社
発売日: 2018/11/09
価格: ¥2,673(2022/06/08現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング