そごう広島店の外観
そごう広島店の外観
Image by: そごう・西武

Business

そごう広島店が2023年秋に本館をリニューアル 新館の営業は2023年の夏をもって終了

 そごう広島店が、20年ぶりとなる全館リニューアルを実施することを発表した。改装後の営業開始は2023年の秋を予定。これに伴い、新館の営業は2023年の夏をもって終了する。

そごう広島店の外観 Image by そごう・西武
そごう広島店の外観
Image by: そごう・西武
— ADの後に記事が続きます —

 そごう広島店は、1974年10月に現在の「アクア広島センター街」とともに営業を開始。2024年に開業50周年という節目の年を迎えるにあたり、「豊かな広島の暮らしを体験できる百貨店」をコンセプトに、地域に根ざした百貨店として新たなニーズに寄り添ったサービスを提供するため、リニューアルを実施するという。

 リニューアルは本館地下2階から10階までが対象となり、本館1階と2階をアクア広島センター街側まで増床し、ビューティやラグジュアリーゾーンを拡充するほか、デパ地下には広島に初登場となる食品ブランドの誘致を予定している。改装後、本館の売り場面積は3万2000平方メートルから3万6000平方メートルに増床する。

グレーと白の店舗写真

関連記事
スターバックスコーヒー原宿店が5月31日に閉店、24年にわたり営業

日本の百貨店史
著: 谷内 正往、加藤 諭
ブランド: 日本経済評論社
メーカー: 日本経済評論社
価格: ¥5,060(2022/06/22現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング