Image by: OWNDAYS

Business

メガネブランドのオンデーズ、インドのアイウェア企業「レンズカート」の傘下に

 アイウェアブランド「オンデーズ(OWNDAYS)」の持株会社であるオンデーズが、インド最大手のアイウェア企業「レンズカート(Lenskart Solution Private Limited)」と経営統合することを発表した。オンデーズの既存株主であるLキャタルトン(L Catterton)と三井物産企業投資は、それぞれの全保有株式をレンズカートに譲渡。レンズカートは過半数以上の株式を取得する見通しだ。なお、オンデーズの田中修治 代表取締役と海山丈司 取締役は経営統合後も引き続き株主として一部株式を継続保有する。

Image by OWNDAYS
Image by: OWNDAYS
— ADの後に記事が続きます —

 オンデーズは、日本全国をはじめ、シンガポールや台湾、インド、中東など海外13の国と地域に460店舗を展開するアイウェア企業。2018年に、世界最大規模のコンシューマ業界特化型プライベートエクイティ投資会社Lキャタルトンと、三井物産グループのプライベートエクイティ投資部隊である三井物産企業投資から出資を受けた。

 2010年にテック系スタートアップとして創業したレンズカートは、現在インドやシンガポール、ドバイに1100以上の店舗網、300人以上の訪問検査技師を有し、年間1000万本以上のアイウェアを出荷している。

 オンデーズは今回の経営統合により、同社の強みである日本ブランドとしての高いサービスと信頼性と、レンズカートの強みである先進的なテクノロジーの融合し、日本のみならず世界的なメガネのファストファッションブランドとなることを目指すという。

オッシュマンズ ABC 買収

関連記事
ABCマートがオッシュマンズ・ジャパンを買収、アウトドアやスポーツ分野へ参入

■オンデーズ:公式サイト

デジタル化する新興国 先進国を超えるか、監視社会の到来か (中公新書)
著: 伊藤亜聖
メーカー: 中央公論新社
発売日: 2020/10/22
価格: ¥857(2022/06/30現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング