Business

志風音がEストアーの子会社に 海外EC向けプラットフォームの新設へ

 EC支援サービスを展開するEストアーが、シフォン(志風音)の株式の50.2%を取得し、⼦会社化する。買収額は16億7000万円。

志風音のロゴ Image by 志風音
志風音のロゴ
Image by: 志風音
— ADの後に記事が続きます —

 志風音は、代表取締役の西村健太氏が2004年に創業。アパレルの企画生産や小売業、卸販売、海外メーカーの代理店業務などを行っており、現在「ディーゼル(DIESEL)」 や「ポール&ジョー(PAUL & JOE)」、スキーブランドの「フェニックス(phenix)」、スポーツブランド「カッパ(kappa)」 などのライセンスを保有している。

 Eストアーとの資本業務提携により、同社のデータ分析の技術とマーケティングサービスを活用し、今後は海外EC向けプラットフォームの新設および展開事業の更なるDX化を図る。

志風音とライセンス契約を結んだスケートブランド「マーク・ゴンザレス」のアーティスト兼スケートボーダーのマーク・ゴンザレスの写真

関連記事
志風音がマーク・ゴンザレスとのライセンス契約を締結 最新のアートワークを使用したアイテムを展開

■志風音:公式サイト

図解即戦力 アパレル業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書
著: たかぎ こういち
メーカー: 技術評論社
価格: ¥1,650(2022/07/26現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング