エスカーダの公式サイトより
エスカーダの公式サイトより

Business

「エスカーダ」の日本法人が破産、過去に東京でコレクションを発表

 ドイツのファッションブランド「エスカーダ(ESCADA)」を展開するエスカーダグループの日本法人 エスカーダ・ジャパンが自己破産を申請し、破産手続き開始決定を受けたと帝国データバンクが報じた。

エスカーダの公式サイトより
エスカーダの公式サイトより
— ADの後に記事が続きます —

 エスカーダはマルガレッタ・レイ(Margaretha Ley)とヴォルフガング・レイ(Wolfgang Ley)がミュンヘンで創業。過去には、東京でコレクションを発表した。なお同グループのドイツ子会社は、2009年2020年に破産を申請している。

 帝国データバンクによると、負債額は約4億2000万円で、7月29日付けで国内の全店舗の営業を終了しているという。

関連記事
上戸彩がラグジュアリーブランドのモデルに ESCADAショー開催

ファッションビジネス用語辞典
監修: ファッションビジネス学会
メーカー: 日本ファッション教育振興協会
価格: ¥3,300(2022/07/29現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング