Techable

CDジャケットをアートのように飾れる、ワイヤレスCDプレーヤーが登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

昨今のストリーミングサービス拡大などにより、CDを聴く機会は減っているようです。そんななか、家には多くのCDがあり、ホコリをかぶっているという人も少なくないでしょう。

そんな人に紹介したいのが、ワイヤレスCDプレーヤー「Instant Disk Audio CP1」。音楽とともにジャケットアートを楽しめる製品です。

同製品は、今年2月に開始したMakuakeのプロジェクトで大成功を収め、このたび一般販売を開始しました。

音楽とともにジャケットアートを楽しむ

同製品は、プレーヤー内部にCDジャケットを収納可能。ジャケットの周囲をインスタントフィルムと同じ比率のフォトフレームにすることで、まるで写真やアートのように眺められるといいます。

また、リチウムイオンバッテリーを搭載し、持ち運びも可能。さらに、別売りのアクセサリーを使用すれば、壁掛けのインテリアにもなるようです。

機能は時代に合わせてアップデート

機能面は、現代の視聴スタイルでも楽しめるようにアップデート。90年代には普及していなかったBluetoothなどを搭載し、ワイヤレスイヤホンやBluetoothスピーカーで音楽を流せます。

再生モードは全曲再生・全曲リピート再生・1曲リピート再生の3つ。本体にあるボタンでトラック選択やBluetooth接続、再生・停止などが簡単にできます。

充電にはUSB-Cを搭載しているため、スマートフォンと同じように使えるとのことです。なお、再生時間は約7~8時間。

複数のECストアで販売開始

同製品は、すでにCDを手にしたことがない世代も出てきている今、ジャケットのすばらしさを感じながら音楽を聴くといったCDの楽しみ方を音楽文化のひとつとして再認識してほしいとの思いから生まれました。

2月~3月に実施したMakuakeのプロジェクトでは、約1000人のサポーターから1100万円以上を調達しています。

そしてこのたび、km5・タワーレコード・ビームスのオンラインストア、マクアケストアなどで1万4850円(税込)にて一般販売を開始しました。

PR TIMES
km5 オンラインストア
タワーレコード オンラインストア
ビームス オンラインストア
Makuake

(文・Higuchi)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング