「ユニクロ 新宿フラッグス店」店内の様子
「ユニクロ 新宿フラッグス店」店内の様子
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

「ユニクロ」新宿エリア4店舗体制に すべて駅近、利便性を追求

 「ユニクロ(UNIQLO)」が、同社が重要都市として位置付ける新宿エリアにおいて4店舗目となる新店舗「ユニクロ 新宿フラッグス店」 を10月28日にオープンする。新宿エリアでは、約10年にわたり営業してきた「ビックロ ユニクロ 新宿東口店」が今年6月をもって閉店。今年9月には「プラステ(PLST)」跡地に「ユニクロ 新宿三丁目店」を出店した。

関連記事
【完全網羅】ユニクロ×マメ クロゴウチ秋冬新作、シルクブレンドのヒートテックやビスチェなど全21型

「ユニクロ 新宿フラッグス店」店内の様子 Image by FASHIONSNAP
「ユニクロ 新宿フラッグス店」店内の様子
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ユニクロ 新宿フラッグス店は新宿フラッグス4階、5階フロアにオープン。売場面積は約430坪で、メンズとウィメンズの商品を取り扱う。10月28日からは新宿の4店舗で、 同エリアを代表する企業とのコラボレーション商品を発売。新宿ピカデリーやTOHOシネマズ 新宿をはじめとした映画館9館、日清食品、文明堂東京などがコラボに参加し、Tシャツやトートバッグを展開する。オープン記念キャンペーンとして、オリジナルデザインのボックスティッシュやオリジナルマルチポーチなどノベルティを配付する。

 ユニクロ 新宿フラッグス店をはじめ、新宿西口店、新宿高島屋店、新宿三丁目店の4店舗はすべて駅から500m以内にあり、駅のどの出口から出てもすぐにユニクロに行けるように配置されている。ユニクロ 新宿フラッグス店は新宿駅東南口から徒歩0分の立地から、仕事の行き帰りに立ち寄るビジネスパーソン、乗り継ぎなど移動の合間の短い時間で買い物を済ます来店者が多いと見込む。「新宿三丁目店は百貨店やアパレル店が近接しており女性のお客様が多い傾向で、ファッション提案に力を入れている。一方で、フラッグス店は他店舗よりも店内ポップを多くしたり、どこに何があるか分かりやすい配置にするなど、短い滞在時間の中ですぐに欲しい商品が見つかる店舗構成を意識している」(同社担当者)。4階の店頭入口付近には、スタッフが常駐するサービスカウンターを設置した。また、ユニクロアプリで注文後、最短1時間で店舗で受け取ることが可能なサービス「ORDER & PICK」にも対応。同店の店長は「立地的にORDER & PICKの利用者がかなり多くなるのではないかと予測している。店舗の認知度が上がるにつれて、将来的には国内ダントツの受け取り件数になるのではないか。お客様にスムーズなご案内ができるようスタッフのトレーニングを徹底している」と話した。

オープンする新宿フラッグス店

今年4月にオープン
ジーユーが都内最大級「新宿フラッグス店」の内部を初公開

関連記事
ジーユー、銀座の新店舗で接客強化 骨格診断やパーソナルカラー診断も

■ユニクロ 新宿フラッグス店
オープン日:2022年10月28日(金)11:00オープン
住所:東京都新宿区新宿3-37-1 新宿フラッグス4、5階
アクセス:新宿駅東南口より徒歩0分
売場面積:約430坪
営業時間:11:00〜21:00
取扱商品:メンズ、ウィメンズ
特設サイト

関連記事
柳井正会長「安いだけの商品は売れない」 ファストリがグローバル戦略に本腰

ユニクロ対ZARA (日本経済新聞出版)
著: 齊藤孝浩
メーカー: 日経BP
発売日: 2018/07/06
価格: ¥792(2022/10/27現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング