Image by: 中京テレビ放送株式会社

Art

没入型展覧会「ゴッホ・アライブ」が名古屋で開催、オリジナルグッズ展開

 グランデ・エクスペリエンセズが企画制作する没入型展覧会「ゴッホ・アライブ」が、金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)で開催される。期間は12月10日から2023年3月5日まで。

Image by 中京テレビ放送株式会社
Image by: 中京テレビ放送株式会社
— ADの後に記事が続きます —

 同展は、芸術性とエンターテインメント性を兼ね備えた五感で楽しむ没入型展覧会。3000点以上に及ぶゴッホの名作が、会場の壁や柱、天井、床などに巨大かつ鮮明な画像で用意され、クラシック音楽やフランスの田園地方の暖かさを想起させるアロマの香りなどとともに映像体験空間を演出する。

 また会場には、ひまわり畑やゴッホの部屋などを再現したフォトロケーションを設置。そのほか、アクリルキーホルダー(各660円)や、がまぐちポーチ(1980円)、ウォーターボトル(各2750円)、トートバッグ(各3080円)、Tシャツ(各3850円/いずれも税込)といったオリジナルグッズをラインナップする。

関連記事
ヴィンテージはどうして私たちを魅了するのか、NIGO®が示す答え

■「ゴッホ・アライブ」概要
会期:2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)
会場:金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)
住所:名古屋市中区金山町1-1-1
開館時間:10:00~20:00(※日曜日は18:00まで、最終入場は閉館の60分前まで)
休館日:12月12日(月)、12月28日(水)~2023年1月1日(日)、1月10日(火)
主催:中京テレビ放送
観覧料:一般2500(2300)円、高大生2000(1800)円、小中生1500(1300)円(※未就学児無料、()内は前売券、前売券は12月9日(金)まで販売)
公式サイト

ゴッホやモネの名言をあしらったトートバッグ

関連記事
ゴッホやモネなど巨匠6人の名言をプリント、オリジナルアイテムが登場

ゴッホ作品集
著: 冨田 章
メーカー: 東京美術
発売日: 2021/02/01
価格: ¥3,300(2022/11/09現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング