「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」ポスター画像
「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」ポスター画像
Image by: Creative Direction: Gianfranco Iannuzzi Created by : Gianfranco Iannuzzi – Renato Gatto – Massimiliano Siccardi KCM Editing: Rino Tagliafierro Production: Culturespaces Digital®

Art

角川武蔵野ミュージアムで日本初の体感型ゴッホ展が開催 巨大映像空間に没入するデジタル劇場

 日本初となる没入型ゴッホ展「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」が、角川武蔵野ミュージアムで開催される。会期は6月18日から11月27日まで。前売り券は公式オンラインサイトで販売している。

「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」ポスター画像 Image by Creative Direction: Gianfranco Iannuzzi  Created by : Gianfranco Iannuzzi – Renato Gatto – Massimiliano Siccardi  KCM Editing: Rino Tagliafierro  Production: Culturespaces Digital®
「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」ポスター画像
Image by: Creative Direction: Gianfranco Iannuzzi Created by : Gianfranco Iannuzzi – Renato Gatto – Massimiliano Siccardi KCM Editing: Rino Tagliafierro Production: Culturespaces Digital®
— ADの後に記事が続きます —

 同展はファン・ゴッホが見た世界を追体験する体感型デジタルアート展。1100平方メートル以上の空間の壁や床360度に投影された映像と音楽を通して、ファン・ゴッホの画家人生を辿る。34台の高輝度プロジェクターを使用した映像で躍動する力強い筆致や大胆な色彩を再現し、暖かい色味から時に陰鬱な色合いへと変化。ファン・ゴッホの感情的かつ詩的な内面の世界を光と影で表現する。このほか、映像の後の展示室では第2部としてゴッホにまつわる作品が展示される。

関連記事(2020年掲載)
角川武蔵野ミュージアムの内部公開、ギャラリーのこけら落としは隈研吾の作品を展示

■ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー
会期:2022年6月18日(土)〜11月27日(日)
会場:角川武蔵野ミュージアム1階 グランドギャラリー
開館時間:10:00-18:00(日〜木)、10:00-21:00(金・土)
※最終入館は閉館の30分前
※休館日は第1・3・5火曜日
入館料(当日券):一般 2400円、中高生 2000円、小学生 1300円、未就学児無料
公式ウェブサイト

ゴッホ作品集
著: 冨田 章
メーカー: 東京美術
発売日: 2021/02/01
価格: ¥3,300(2022/06/02現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング