Image by: FASHIONSNAP

Beauty

ゆうこすプロデュースのメイクアップブランド「アンジール」が誕生

 ゆうこすこと菅本裕子が代表取締役を務めるKYUが、ナチュラルメイクアップブランド「アンジール(anjir)」を立ち上げ、ファーストコレクションを2023年1月11日に発売する。同日にオープンする公式オンラインストアで取り扱う。

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 アンジールは、約3年の歳月をかけて開発。ペルシャ語でイチジクを意味し、「イチジクは外から見えない、実の中でひっそりと花を咲かせる希少な果実です。そんなイチヂクのように、誰もが宿らせている自分の中にある『色香』を解き放つメイクアップブランドとして誕生させました」と菅本さん。さらにターゲット年齢である20代後半から30代は、「たくさんのトレンドを体験してきた中で、パンデミックも経験し、その人らしさや生き方を大切にしたいと考えています。よりサステナブルへの意識も高くなっていると思います」と語り、人のマインドや五感に対して一歩踏み込みライフスタイルに寄り添ったブランドを目指す。商品は一部商品を除いて合成着色料、シリコン、紫外線吸収剤、合成香料、パラベン、鉱物油、アルコールフリー。

 ファーストコレクションは「Unveil your hidden glow(あなたのベールの内側を密やかに解き放つ)」をテーマに、内側から発光するようなみずみずしいツヤをつくるファンデーションのほか、エデンの庭に咲くフィグ(イチジク)、果実、花びらたちを彷彿させるカラーアイテムを揃える。

 「エンチャンテッド クッション ファンデーション」(SPF35・PA+++、全2種、税込4620円)は、携帯を手放せない世代に向けブルーライトカットにこだわった処方を採用。天然由来成分99%のクッションファンデーションで、マリンプラント幹細胞や6種のオーガニック成分、ツボクサエキスなどの植物美容成分を配合し、内側から素肌が透けるようなみずみずしい肌に導く。ブルーライトを99.9%カットするほか、アンチポリューション処方で外的ストレスから肌を保護し、うるおいに満ちたツヤ肌を叶える。

 カラーアイテムはアイシャドウとリップスティックが登場。「イレジスタブル アイシャドウ」(全2種、同4950円)は5つのカラーと2つの質感で柔らかく洗練された目元を演出する高密着、高発色のアイシャドウパレット。イチジクの実の複雑に混ざり合う色をイメージしたピンクフィグ、こっくりとしたブラウンみのあるオレンジピールの2種を揃える。「センシュアル リップ スティック」(全3種、同3300円)はなめらかな塗り心地で気になる唇の縦ジワや乾燥もケアする高発色、高保湿のリップ。唇本来の色を美しく見せてくれる3つのカラーラインナップで、ふっくらとした丸みのあるツヤ唇に仕上げる。

 菅本は、自身の肌悩みをきっかけに化粧品開発への思いが強くなり、2021年にオリジナルスキンケアブランド「ユアン(YOAN)」をローンチしている。

■アンジール:公式サイト

FASHIONSNAPでは、ビューティ/ウェルネス専用のInstagramとTwitterも更新中。新作や最旬トレンドのほか、記事には載らない情報もお届けしています。ぜひチェックしてみてください!
■Instagram https://fsna.co/UrR
■Twitter https://fsna.co/Be8

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る (幻冬舎文庫)
著: ゆうこす
メーカー: 幻冬舎
発売日: 2022/05/12
価格: ¥351(2022/11/22現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング