atmos con Vol.5会場の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 写真でみる

【写真レポート】新作や注目のスニーカーが集う1日限りの祭典-アトモスコンvol.5-

 「アトモス(atmos)」による1日限りのイベント「atmos con Vol.5」が、10月8日に渋谷ヒカリエホールで開催されました。5回目となる今回はスニーカーを愛してやまない芸人たち「スニーカー同好会」によるトークショーやヒップホップMCの晋平太とミュージシャンTATSUYAによるショーが行われたほか、アトモスとアディダス ジャパンが共同開発したランニングシューズ「AM4108(エーエムフォーイチマルハチ)」など各ブランドの新作スニーカーを展示販売。4,000人以上が来場するなど、開催するたびに盛り上がりを見せるスニーカーの祭典を写真で振り返ります。

 

 会場には、完売が続く「ナイキ(NIKE)」の人気スニーカー「THE TEN」や、ダッドスニーカーブームを牽引する「バレンシアガ(BALENCIAGA)」の「トリプルS」などを履いたスニーカーヘッズが多く集まりました。特に人気なのはナイキで、約7割の人が着用。ウェアでは、「シュプリーム(Supreme)」や「ガールズ ドント クライ(Girls Don't Cry)」、「イグザンプル(EXAMPLE)」などストリートで話題のブランドが支持されていました。また、Flowerのメンバーによるトークショーなどコンテンツが増えた影響で、近年は女性や子どもの来場者も急増。男性と同じく、ストリートブランドやレアスニーカーを着こなしていました。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング