Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashionフォーカス

ファミマ×ファセッタズム落合による最高峰コンビニウェアの実力は?ユニクロや無印を遥かに超える店舗数

Image by FASHIONSNAP.COM
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ファセッタズム(FACETASM)」のデザイナー落合宏理が参画し、注目を集めるファミリーマートのブランド「コンビニエンス ウェア(Convenience Wear)」。主に緊急需要で購入されていた「コンビニ服」をアップデートすることでファッションの新しい可能性を提案しています。日本を代表する「ユニクロ(UNIQLO)」「ワークマン」「無印良品」「しまむら」の国内合計店舗数の4倍以上の約1万6000店舗で販売しており、注目を集めています。そんなコンビニエンス ウェアの実力は?ファミリーマートのチャレンジ商材となるアウターTシャツをはじめ、豊富な種類で展開するソックスなど一部アイテムを紹介します。

ファミリーマート 落合宏理 コンビニウェア

コンビニエンス ウェアとは?
ファミリーマート、ファセッタズム落合宏理と共同開発したウェア発売

— ADの後に記事が続きます —

ユニセックスアイテム

アウターTシャツ

価格:税込1080円
サイズ:S〜XL
カラー:しろ、くろ

 メインヴィジュアルでも使用されていたアウターTシャツ。100%オーガニックコットンを使用し、ふっくらとした柔らかい肌触りが特徴です。

 クルーネックで首元にはコンビニエンス ウェアのロゴや、サイズ表記、取り扱い絵表示をプリント。首のリブ幅は2cmで平均的な太さでした。厚手仕様で、商品名の通り1枚で着られるアイテム。インナーTシャツをメインに展開しているコンビニでアウターTシャツは珍しく、白T好きには是非試してもらいたい一枚です。

今治タオル

価格:税込539円
カラー/柄:コンビニブルー、コンビニホワイト、千鳥、ネイビーミックス、グリーンミックス、ミント、ボーダー、ドット、ツートーン、オレンジミックス、ライムイエロー

 25×25cmの平均的なハンドタオルのサイズ感の今治タオル。ふっくらとしたパイル地で、綿100%の高吸水仕様に仕上げられています。

 今治タオルのロゴをデザインし、青、緑、白のラインによるファミリーマートのアイコンデザインをはじめ、無地や千鳥柄、ドット柄、ボーダーなどビジネスシーンで使えそうな落ち着いたカラーから気分をあげてくれる柄物まで豊富なバリエーションを揃えています。今治タオルを用いたコラボアイテムも検討しているそうで、これからのラインナップにも注目です。

ハンカチ

価格:税込539円
柄:ストライプ

 コットン100%のハンカチ。ブルーとグリーン、ホワイトのラインのストライプ柄で、落ち着いたデザインに仕上げられています。

 48×48cmと少し大きめなサイズ感。薄手でサラッと質感が特徴です。ハンドタオルのように手を拭くときに加え、ベルトルームにつけるなどファッションアイテムとしてアレンジした使い方もできそうです。

エコバッグ

価格:税込539円
カラー:くろ、カーキ、イエロー、オレンジ

 コンビニエンス ウェアで唯一、パッケージなしで販売されているエコバッグ。収納袋にもコンビニエンス ウェアのロゴがデザインされています。

 容量は420×330mmで耐荷重は10kg。外袋と一体型のため紛失の恐れがなく、楽に収納できます。パッカブル仕様でコンパクトに収納できるため、鞄に入れていても嵩張らないのが嬉しいポイントです。

次のページはインナー専用Tシャツやパンツなどメンズアイテムを紹介。

職業、挑戦者―澤田貴司が初めて語る「ファミマ改革」
著: 上阪 徹
メーカー: 東洋経済新報社
発売日: 2020/05/22
価格: ¥1,672(2021/04/02現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング