Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion 注目コレクション

FASHIONSNAP.COMが選ぶ東コレブランド トップ10<2019AW>

Image by: FASHIONSNAP.COM

 東京のファッションウィーク「Amazon Fashion Week TOKYO」または"東京コレクション"とも呼ばれる7日間に新作の2019-20年秋冬コレクションを発表した50以上のブランドから、トップ10を選出。設立10年以内のブランドを対象とし、ジャーナリストやバイヤーへの評価アンケートを元に、FASHIONSNAP.COMのコレクション編集委員会がランキングを決定。独創性や市場性などを総合し、優れたコレクションを披露したブランドのランキングを発表する。

1位 | 2位3位4位5位6位7位8位9位10位

1位:POSTELEGANT

POSTELEGANT 2019AW COLLECTION

 今シーズンの1位を獲得したのはデビュー3年目のニューカマー「ポステレガント(POSTELEGANT)」。ランウェイショーは初挑戦ながら、完成度と独自の立ち位置を確立している点でトップ票を集めた。デザイナーの中田優也(なかた ゆうや)は1988年生まれの30歳。パリ、名古屋、東京でファッションを学び、オンワード樫山で経験を積んだ後、2017年にポステレガントを設立した。時を越えて残るものを念頭に、上質な素材と仕様、立体的なシルエットを突き詰め、徐々に評価を高めている。ファーストショーだったが凝った演出は控え、強みをシンプルに見せるランウェイ構成。コレクションを代表するモダンなダブルフェイスのロングコートは、傑出の出来と評判だ。多くのピースがユニセックス展開のためショーに男女のモデルを起用したことも、性差を超えた"ポスト・エレガント"と言える表現に一役買っていた。

▶︎▶︎コレクション全ルック・ディテールを見る

推薦者コメント
・ユニセックスでありながら、アバンギャルドでもカジュアルでもないという点が新しい。

・素材の魅力に迫れるショーは東コレではなかなか味わえないと思う。

・立体感のあるオーセンティックな服はランウェイでは伝わりづらいと思っていましたが、ミニマルな潔い見せ方で、服の奥行きやものづくりのクオリティが伝わるショーでした。

・名前の通りエレガント。装飾に頼りがちなエレガントをシンプルにまとめたコレクションは好感がもてる。アクセサリー類の完成度はまだ粗さが目立つが、それを補って余りあるほどのウェア類の完成度はこのブランドの今後を期待させる。

:FASHIONSNAP.COMコレクションPVランキング25位

次のページは>>第2位は86年生まれの女性デザイナーが手掛けるブランド

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング