Fashion 大解剖

徹底解剖!松坂屋銀座店に誕生した「フォーエバー21 銀座店」の魅力に迫る

Update:

2013年6月30日に松坂屋銀座店の閉店に伴い、現在は閉店。

フォーエバー21銀座店
フォーエバー21銀座店

 原宿に次いで松坂屋銀座店に誕生したファストファッションチェーン「FOREVER 21(フォーエバー 21)」の日本2号店「XXI at GINZA by FOREVER 21」(フォーエバー21銀座店)が早くも話題だ。

 アジア初の旗艦店であり初の百貨店出店という注目のオープンを迎えた2010年4⽉29⽇(⽊・祝)。この日の「フォーエバー21銀座店」は終日賑わいを見せ、来店客数は4万1千451人を記録した。本特集では、1階~5階の5フロア、総⾯積約930坪にメンズ、レディス、キッズのフルラインを展開する同店の魅力に迫り、トレンド満載の各フロアを徹底解剖する。


forever_21_ginza_exite_02.jpg
 まずはエントランスを入って1Fレディースフロアへ。最新のコーディネートを披露するキュートなマネキン達が目に飛び込んでくる。ここでは、毎日のように入荷するトレンドアイテムが紹介されており、いつ訪れてもフレッシュな発見が待っている。ミニドレスにエナメル素材のオープントゥパンプスを合わせたパーティー仕様のスタイルやランジェリー風のセクシーなルックも、トータル1万円でフルコーディネートが可能だ。


forever_21_ginza_exite_03.jpg
 2Fの注目は「Twelve by Twelve(トゥエルブ バイ トゥエルブ)」コーナー。こちらは「フォーエバー 21」のお姉さんブランドで、ビジュー付きのトップスや、シックなレース使いがグラマラスに演出してくれる。大人キュートなアイテムをワードローブとミックスして、自分だけのスタイルが発見できそう。


forever_21_ginza_exite_04.jpg
 マリンやロック、ボヘミアンやガーデンなど、この春夏のすべてのトレンドキーワードが詰まっている3F。タンクトップやデニムなど何枚あっても困らない定番アイテムを揃えつつ、小花柄やチェック柄、ボーダーアイテムをチェックして。サマードレスや水着など、夏の訪れを予感させるアイテムも続々と登場している。


forever_21_ginza_exite_05.jpg
 4Fは、カジュアルライン「I Love H81」、日本初登場のキッズライン「HTG81」、そしてメンズのフロア。カップルや親子でお買い物が楽しめるのもこの店舗の魅力のひとつで、銀座の土地柄に合わせ、より幅広い層に向けたラインナップが用意されている。


forever_21_ginza_exite_06.jpg
 そして5Fはアクセサリー、シューズ、ランジェリーのフロア。ファンタジックな空間に、コーディネートのスパイスに欠かせないグッズが所狭しと並ぶ。そのほとんどが数百円〜2千円前後というプチプライスで、今すぐトライしたくなるものばかり。バリエーションの豊富さに、ついつい長居してしまいそうだ。
forever_21_ginza_exite_07.jpg


 松坂屋銀座店のみゆき通り側コーナーを占領するという好立地に誕生した「フォーエバー21銀座店」。ファストファッションから高級メゾンまで、あらゆるブランドショップが集結する世界有数の商業地である銀座の地に、新たな巨大トレンドスポットの誕生だ。


■XXI at GINZA by FOREVER 21(フォーエバー21銀座店)
 住所: 東京都中央区銀座6-10-1 松坂屋銀座店本館1階〜5階 みゆき通り側の⼀部
 営業時間:10:30〜21:00

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング