ケンゾー 2021-22年秋冬コレクション
ケンゾー 2021-22年秋冬コレクション
Image by: KENZO

Fashion注目コレクション

高田賢三を称える「KENZO」21AWコレクション 自由や喜びを表現

ケンゾー 2021-22年秋冬コレクション Image by KENZO
ケンゾー 2021-22年秋冬コレクション
Image by: KENZO

 「ケンゾー(KENZO)」が、2020年10月4日に死去した高田賢三を称える新作コレクションを発表した。クリエイティブディレクターのフェリペ・オリヴェイラ・バティスタ(Felipe Oliveira Baptista)は2021-22年秋冬コレクションの制作にあたって、自由や喜び、多様性といったケンゾーのオリジンを賛美し、新たな可能性を見出していったという。

— ADの後に記事が続きます —

右腕として支えた女性の手記
高田賢三と私の37年間 KENZO創設者の横顔

 2019年からケンゾーを率いているバティスタは、これまでもブランド創設者である高田賢三のスピリットにフォーカスし、それらを受け継いできた。訃報を受けて一時は放心状態だったというが、クリエイションを通じて深い悲しみを前向きで楽しく自由なものに変換することに取り組んだ。

 コレクション制作に伴い、バティスタは過去のショー映像やアーカイヴを研究したという。豊かな創造性にフィーチャーし、コラージュや再構築を試しながら、新たな視点でエネルギッシュな色彩やプリントなどに落とし込んだ。鳥や花といった楽観的なモチーフに混じり、若き高田賢三をシンプルな線で描いたアイコニックなイラストも。

 「KENZO Always」と題されたコレクション映像では、円形のステージで男女のモデルが自由に踊り、ダイナミックで躍動的なシルエットが引き立っている。

KENZO 2021年秋冬

全ルックを見る
KENZO 2021-22年秋冬コレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング