お買いモノウィメンズ

リラックスできて快適な「ラウンジパンツ」のすゝめ

 バカンスや帰省など移動時間が多い時こそ、リラックスできるウェアが着たいもの。そんな時は、スウェット地やコットン素材で作られ、ゆったりとしたシルエットが特徴のラウンジパンツがおすすめです。運動の時以外にも着用できるおしゃれなアイテムをリストアップしたので、お気に入りの一本をぜひ探してみて。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
オフスタイルの気分を上げるサマーセットアップ7選

 「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」のラウンジパンツはワイドシルエットが特徴的。ベーシックなモデルのパンツも裾のスリットが入るだけで新鮮な印象になります。

 光沢感のあるナイロン×コットン混のパンツは「バレンシアガ(BALENCIAGA)」から。股上が深く、フレアシルエットとレトロなシェイプが今の気分にマッチする一本です。

 オーガニックコットンを使用し、肌触りの良さにこだわった「ジャックムス(JACQUEMUS)」のパンツ。初心者さんも挑戦しやすい淡いベージュカラーで、サイドに入ったブランドロゴのプリントがポイントです。

 デニムで人気を博す「スビ(Ksubi)」からもラウンジパンツが登場。カジュアルなアイテムも、潔いホワイトカラーでクリーンな印象です。サイドポケットの近くと脚の後部には、アイコンロゴである十字マークの刺繍入り。

 愛らしいバブルガムピンクカラーのパンツは「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」と「オランピア ル タン(OLYMPIA LE-TAN)」のカプセルコレクションからピックアップ。アイコンのキツネマークは、ホットドッグをモチーフにしたファニーなデザインです。

 2019年にスタートした新進気鋭のブランド「ビアンカ サンダース(BIANCA SAUNDERS)」から、爽やかなブルーの一本をセレクト。テイラー技術を取り入れたストリートウェアを得意とするブランドならではの、シックな佇まいが特徴です。

 大胆に入ったラインが特徴的な「ザ・オープン プロダクト(THEOPEN PRODUCT)」のラウンジパンツ。フロントからバックスタイルまで、よく見るとハートをモチーフにしたユニークなデザイン。人と差をつけたい個性派さんにおすすめです。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング