お買いモノ

ジョンロブやチャーチなど、一生使える持っておくべきメンズの革靴7選

 男性にとって革靴は一生モノのアイテムですよね。ただ、トゥの形ひとつとっても種類は様々で、どの革靴を買ったらいいのかわからないという人も多いと思います。そこで今回は男性ならもっておくべきおすすめ革靴を老舗ブランドやラグジュアリーブランドから7足ピックアップしました。

— ADの後に記事が続きます —

CHURCH'S シャノン レザーダービーシューズ ¥ 81,215

 個人的に最初に買うべき革靴はプレーントゥがオススメ。プライベート、仕事どちらでも使え、服装の邪魔をしないのに全体をちゃんと引き締めてくれます。「チャーチ(Church's)」のダービーシューズは、適度な肉厚感&光沢感がありバランスのとれた一足。もしどれを買って良いのか悩んでいるのであれば是非お試しあれ!

THOM BROWNE グレインレザー ウイングチップシューズ ¥ 74,345

 20代後半〜30代の方にとってウイングチップシューズといえば「トム ブラウン(THOM BROWNE)」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?アッパーは光沢を抑えたシボ革なので風合いのある仕上がりになっています。シグネチャーであるトリコロールカラーストライプのグログランテープが絶対的なアクセントに。

GUCCI ヨルダーン レザーローファー ¥ 105,600

 「グッチ(GUCCI)」のホースビットローファーといえばブランドを象徴するアイテムの一つ。スリムなフォルムにアーモンドトゥ、アンティーク加工されたゴールドトーンのホースビットがクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

BOTTEGA VENETA チャンキーソール レザーローファー ¥ 101,200

 ワイドなフロントストラップが印象的な「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のブラックローファー。ローファーはシンプルなデザインゆえ、物足りなさが感じられることが多いのですが、このはポリッシュドレザーの質感、ストラップのデザインが上品さを保ちつつ存在感もしっかりあり秀逸なデザインに仕上がっています。

JOHN LOBB フィリップ II レザー オックスフォードシューズ ¥ 264,000

 革靴といえばやはり「ジョンロブ(JOHN LOBB)」。中でも「PhilipⅡ」はジョンロブの既成靴の最上位ライン「プレステージ」にカテゴライズされているモデル。トゥキャップとフロントにはクラシックなパーフォレート加工が施されています。

BRUNELLO CUCINELLI レザー オックスフォードシューズ ¥ 159,500

 「ブルネロ クチネリ(BRUNELLO CUCINELLI)」からはポリッシュドレザーのアッパーとスタックヒールのクラシックなオックスフォードシューズ。イタリアのソロメオで製作された一足。

LANVIN レザー チェルシーブーツ ¥ 86,362

 ブーツを探しているなら着脱のしやすいサイドゴアブーツがオススメ。「ランバン(LANVIN)」のブーツは程よく光沢のあるレザーにブラック&イエローのロゴ入りプルタブがフロントとバックにあしらわれたデザインです。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング