Fashionマストバイ

ドレイク「NOCTA」のトリプルブラックシューズ、アディマティック新色【今週のマストバイ】

 注目を集める新着アイテムをFASHIONSNAPがセレクト。今週(7月6日〜7月12日)は、ドレイク「NOCTA」のトリプルブラックシューズや、アディマティック新色などを紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

ドレイク×ナイキのNOCTA、初のシグネチャーシューズ再販

 ドレイク(Drake)と「ナイキ(NIKE)」によるコラボレーションコレクション「ノクタ(NOCTA)」のスニーカー「ホット ステップ Triple Black」がSNKRSで再販されます。ドレイク初のシグネチャーシューズで、「エア テラ フマラ」を再解釈して再現したソールで製作。アッパーは3Mのリフレクターを使用したペブルドレザーで、「G-TEK」トラクションテクノロジーを搭載しています。価格は税込2万900円。

発売日:2022年7月7日(木)9:00
SNKRS

関連記事
ドレイクの押さえておくべき功績【連載:いまさら聞けないあのアーティストについて】

HUFとマーベルの第2弾コレクション、ハルクにフォーカス

 「ハフ(HUF)」が、「マーベル(MARVEL)」との第2弾コレクションで、緑の巨人・超人インクレディブル・ハルクの60周年を記念して、ハルクのレガシーを讃えたアイテムを発売。ハルクのヘリテージアートワークを使用したTシャツ(6930〜9900円)やフーディー(1万5400円)、ショートパンツ(1万3200円)、ソックス(3300円)などを展開します。

発売日:2020年7月8日(金)10:00

人気のアディダス「アディマティック」新色ブライトイエロー

 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が、今年3月に復刻した「アディマティック(ADMATIC)」の新色を製作。1990年代当時のスケートシューズを彷彿とさせるボリューミーなシルエットが特徴です。今回は、スリーストライプスとヒールのバッジオブスポーツロゴにブルーを配し、アッパー全体を鮮やかなイエローで仕上げた「ブライトイエロー」を7月9日に発売。その後、7月23日に淡いパープルの「パープルティント」、8月6日に燻んだネイビーの「ナイトマリンブルー」を展開します。価格は税込1万3200円。

発売日:2022年7月9日(土)

adidas会

関連記事
"アディダス=セール"からの脱却、アトモスが交流の場「adidas会」を開く理由

Oakley×STAPLEのフロッグスキン

 「オークリー(Oakley)」が、「ステイプル(STAPLE)」とコラボレーションし、3種類のフロッグスキン(Frogskins™)で構成した限定コレクションを発表。2010年に発売された初のコラボをアップデートし、当時の復刻スタイル1種類(2万7500円)と新作2種類(各2万6620円/いずれも税込)を揃えます。すべて軽量フレーム素材「O Matter™」製で、ステムにはステイプルのアイコニックな鳩(Pigeon)のロゴをデザイン。オークリーストア 渋谷店、大阪心斎橋店、福岡店で取り扱われます。

発売日:2022年7月7日(木)

その他の注目アイテム

ディーゼルのワイヤレススピーカー

関連記事
ディーゼルが初のスピーカー発売、360度音が届くラウンド型

ウィズムとピージーの別注スニーカーのイメージヴィジュアル

関連記事
ウィズムと富ヶ谷のショップ「PLAY GROUND」がコラボ、スニーカーと革靴の間のようなシューズが登場

「2002R」新色ネイビー「M2002RHL」のイメージヴィジュアル

関連記事
ニューバランス「2002R」から新色ネイビーが登場、シンプルでクリーンなカラーリングに

ビールに目を向ける男性

関連記事
ウエステッド ユース×バドワイザー第2弾、サッカーシャツやビール缶を再現した張り子細工など発売

コンバースと河村康輔のコラボによるオールスター100のヴィジュアル

関連記事
コンバースと河村康輔がコラボ、解体や再構築の手法を用いたオールスター 100を発売

丘の上のパンク -時代をエディットする男、藤原ヒロシ半生記
著: 川勝 正幸
監修: 藤原 ヒロシ、藤原 ヒロシ
ブランド: 小学館
メーカー: 小学館
価格: ¥2,125(2022/07/04現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング