Cultureマストチューン

【今週のマストチューン】PVA、PUNPEE 、Utena Kobayashi〜11月第3週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSNAP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。11月第3週目は、ロンドンを拠点に活動する注目の新生バンドPVAのEP「Toner」、PUNPEEの過去作品集シリーズの第1弾「Small Token pt.1」、D.A.N.やKID FRESINOのサポートをするUtena KobayashiによるソロEP「Darkest Era」をセレクト。

ストリートのマストバイ
シュプリームとストーンアイランドの最新作、ヴァージルがデザインしたステューシーのTシャツ...

ライブパフォーマンスが話題、PVAによる新EP

 2018年にバンドを結成。熱いライブパフォーマンスが話題を呼び、ロンドンで大きな注目を集めているバンドPVA。インダストリアル、ニューウェーブ、ポストパンク、ダンスミュージックなど様々な音楽性を取り入れることで独自の音を鳴らす彼らが、ロンドンのインディペンデントレコードレーベル「Ninja Tune」傘下の「Big Dada」と契約したことを発表しました。契約後第一弾となるEPには、バンドのファンを公言しているMurs MasaやLynksらによるリミックスを含む全6曲を収録しています。

PUNPEEが過去作品をコンパイル

 今年7月に新作EP「The Sofakingdom」をリリースし、9月にはARなどの技術を駆使した生配信ライブを実施。精力的に活動しているPUNPEEが新たな配信パッケージをリリースしました。「Small Token」と名付けられたEPは、今まで限定的に発表してきた楽曲をコンパイルした作品となっており、いくつかのシリーズして定期配信予定。今後のリリースにも注目です。

Utena Kobayashiが3ヶ月連続リリースの第2弾を発表

 Black BoboiやMIDI Provocateur、蓮沼執太フィルのメンバーであり、D.A.N. やKID FRESINOのバンドセットなど、数々のアーティストの楽曲に参加するUtena Kobayashi。コンセプト作品3ヶ月連続リリースの第2弾となる「Darkest Era」では、女神を失った世界で巻き起こる「悲しみ」をテーマに、3つの物語を描きました。悲しみを癒すもの、悲しみにくれるもの、悲しみを燃やすもの。それぞれの情景をイメージしながら聴いてみてください。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング