Businessオフィス訪問レポ

【オフィス訪問レポ】VOL.15:家具も備品も「無印良品」づくし!良品計画に行ってみた

 オフィス訪問レポ第15回は「無印良品」でおなじみの良品計画です。家具から備品までもちろん全部が無印良品。コンセプトは「完成させないオフィス」。「感じ良いくらし」をテーマにリノベーションが続くオフィスです。

— ADの後に記事が続きます —

良品計画の本社は池袋にあります。8階までの全フロアが良品計画のオフィスになっています。

シャンデリアがまぶしい!

よく見ると、無印良品のアクリルケースやポリプロピレンケースがパーツに。

左側にはドドンと大きな木製ベンチ。

シャンデリアの後ろにも待合スペースが。

壁面では良品計画の取り組みや使用している素材などを紹介。

この奥にミーティングルームがあります。木材をとことん活かしたどこまでも"無印"な空間ですね。

木のフレームもいい感じの手作り感。

ここの家具もすべて無印のもの。MUJI好きの私としては既視感溢れますね。

別のエントランスから2階へ。

階段の踊り場にあったこの作品は、1本の杉の木から作られたのだとか。

社員のみが利用できるサロン。ランチなどの休憩時や説明会などで使われています。白い壁はホワイトボードとしても使えるんですよ。もちろんプロジェクターも完備。

壁面には「MUJI BOOKS LIBRARY」。有楽町店など書籍を取り扱っている店舗で選書を担当しているスタッフが手掛けています。

ファッション関連の本も発見!

ここは社員さんのセレクトコーナー。並んでいる書籍やコメントから選書された方のキャラクターが濃く出ています。

サロン内のキッチンスペース。

MUJI版自販機「MUJI POCKET」!国内では店舗にも置いてないので超レアですよ。

ラインナップはお菓子からスープ、ラーメンまで。折り畳み傘もおいてありました。駅ナカにぜひ置いてほしいです!

電子レンジはもちろん無印良品。

このスツールと大テーブルも良品計画と縁のある作家さんがそれぞれ手掛けたそう。

キッチンスペース裏に回ると冊子がずらり。

さらにその横にはコードレスクリーナー。もはやショールームです。

次のページは>>収納がとにかくキレイなワークスペースに潜入

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング