2021年の正月広告
2021年の正月広告
Image by: そごう・西武

Fashion主要ニュース

【5分でわかる主要ニュース】そごう・西武の正月広告が話題、緊急事態宣言で百貨店が時短営業、ボッテガのSNS削除について考える...(1/3〜1/9)

2021年の正月広告 Image by そごう・西武
2021年の正月広告
Image by: そごう・西武

 1月3日〜1月9日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

そごう・西武の正月広告がSNSで話題

・そごう・西武が掲出した正月広告が、SNSを中心に話題を集めている。
・レシートにコロナ禍の販売実績を公開し、様々な制約があった1年での買い物を"希望の象徴"と表現した。
(詳細はこちら

緊急事態宣言再発令、百貨店や商業施設が当面の間時短営業

ルミネ新宿 Image by FASHIONSNAP.COM
ルミネ新宿 Image by FASHIONSNAP.COM

・新型コロナウイルスの第3波により、政府が緊急事態宣言を再発令。
・都内をはじめとする複数の百貨店や商業施設が当面の期間、営業時間を短縮すると発表した。
(詳細はこちら

ワコールが21年秋冬までに3割のブランド削減へ

トレフルの公式サイトより
トレフルの公式サイトより

・ワコールが、高級ライン「ワコール ディア」「スタディオファイブ」「トレフル」の3ブランドを2021年春夏コレクションをもって終了する。
・高価格帯ブランドの再編として、2021年秋冬シーズンまでに2019年秋冬シーズンと比較して約3割のブランドを削減する予定。
(詳細はこちら

LVMHによるティファニーの買収が完了

Image by FASHIONSNAP.COM
Image by FASHIONSNAP.COM

・LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン グループが、「ティファニー」の買収完了に伴い新人事を発表。
・LVMHのベルナール・アルノー会長の息子で、「リモワ」のCEOアレクサンドル・アルノー氏などがティファニーの経営陣に加わる。
(詳細はこちら

バーニーズ ニューヨーク新宿店が2月末に閉店

バーニーズ ニューヨーク 新宿店 Image by FASHIONSNAP.COM
バーニーズ ニューヨーク 新宿店 Image by FASHIONSNAP.COM

・1990年に日本1号店としてオープンした「バーニーズ ニューヨーク」新宿店が、2月28日をもって営業終了。
・閉店理由は「売上高の減少が継続し、回復の見込みが立たないため」としている。
(詳細はこちら

成人式の中止相次ぐ、着物レンタル業者の多くはキャンセル代無料に

京都きもの友禅の公式サイトより
京都きもの友禅の公式サイトより

・緊急事態宣言の再発令により、1月11日の成人式の開催を見送る自治体が相次いでいる。
・式の中止や延期を受けて、着物レンタル業者はキャンセル料や延長料金の無償化といった様々な策を講じている。
(詳細はこちら

箱根駅伝、総合優勝の駒澤大は全員ナイキ着用

(写真上)ネクスト%、(写真下)アルファフライ Image by FASHIONSNAP.COM
(写真上)ネクスト%、(写真下)アルファフライ Image by FASHIONSNAP.COM

・第97回東京箱根間往復大学駅伝で参加した全210人のうち201人の選手が「ナイキ」のランニングシューズを着用。
・総合優勝を果たした駒澤大学の選手全員は「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」やアルファフライの前身となる「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」のいずれかを着用していた。
(詳細はこちら

SNS疲れ? 「ボッテガ・ヴェネタ」のインスタ削除について考える

(左)ボッテガ・ヴェネタの人気アイテム「ザ・ポーチ」 (右)ボッテガ・ヴェネタのインスタグラムのスクリーンショット
(左)ボッテガ・ヴェネタの人気アイテム「ザ・ポーチ」 (右)ボッテガ・ヴェネタのインスタグラムのスクリーンショット

・「ボッテガ・ヴェネタ」の公式インスタグラムやツイッターのアカウントが突如閉鎖され、ブランドの動向に注目が集まっている。
・主要ラグジュアリーブランドがSNSアカウントを閉鎖するのは極めて異例だが、その裏にはどのような事情があるのか。
(詳細はこちら

■最新コンテンツは以下のページから
ニュース | 特集・連載 | コレクション

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング