お買いモノウィメンズ

暑い夏でもきちんと感を演出してくれる、おすすめ半袖シャツ7選

 夏が来ると、オフスタイルはどうしても楽に着られるTシャツに手が伸びがち。たまには気分を変えてシャツスタイルに挑戦してみませんか?一枚で着たり、ボタンを開けて羽織ったり、スタイルの幅を広げてくれるシャツは、薄着のこの時期に嬉しい優秀アイテム。思わず背筋がしゃんと伸びるようなアイテムから、ラフに着こなせるアイテムまで豊富にセレクトしたので、チェックしてみて。

関連記事
ヘルシーな肌見せスタイルが叶う、エッジを効かせたカットアウトウェア

— ADの後に記事が続きます —

 デンマーク発「ガニー(GANNI)」の、オーガニックコットンで作られたシャツは、フレンチスリーブやゴールドのボタンなど、レディライクなディティールがポイントです。大きな襟がよりクラシックな印象を与えてくれます。

 爽やかなレモンイエローカラーのシャツは「ルメール(LEMAIRE)」のもの。滑らかな肌触りのシルクポプリン素材を使用しているので、急なお呼ばれの時も大活躍。お尻まで隠れる長めの丈なので、レイヤードスタイルでも楽しめます。

 ベースボールシャツのような、ノーカラーデザインのシャツは「エッセンシャルズ(ESSENTIALS)」からピックアップ。後ろ襟にあしらったラバー加工のロゴパッチがワンポイントで入った、スポーティな一着です。

 「アンダーソン ベル(Andersson Bell)」のオーバーシルエットの開襟シャツをご紹介。潔いホワイトカラーに、セミシアーなチェッカーボード柄で涼しげな印象です。インナー次第で、異なる表情を見せてくれる面白い一着です。

 「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」のシャツは、ゆったりとしたシルエットとクロップド丈の今の気分にマッチする一枚。ブルーのストライプで爽やかさを演出した開襟シャツは、ボタンを開けてジャケットとしても使えそう。

 アクティブに動く夏にぴったりなのが、「ワイエムシー(YMC)」のストレッチが効いたコットンシアサッカー生地のシャツ。全体的に細かいチェック柄を施し、落ち着いたブルートーンでまとめた渋めな印象のデザインです。

 「マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)」のシャツは、リネン×コットン素材で暑い夏にぴったりな一枚。計算されたコンパクトなシルエットながら、アームはゆったりとしているのできちんと感を演出しつつ動きやすいのが特徴です。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング