Beauty新作コスメ

【2022年春目前コスメ特集〜リップ編】植物の力で口元ケアとほんのりカラー

 2022年春の新作コスメが続々と発売になり、SNSでも話題になっているアイテムも出てきています。マスクの日常化から、これまでアイメイクにフォーカスが当たっていましたが、「そろそろ口元も華やかに彩りたい」そんなニーズも多くなり、各ブランドからリップの提案が多くありました。今年の傾向は、自然由来成分配合のアイテムに加え、ほんのり色付くカラー展開。まだまだ続くマスク生活で気になる唇ケア効果が期待でき、マスクを外した時に血色感のある唇が演出できます。そのほか、マスクにつきにくい、落ちにくいリップや、花や庭園などからインスピレーションを得たアイテムにも注目です。またカラー別でもラインナップ。すぐそこまで来ている春に、マッチするリップアイテムを紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

植物、オイルで唇ケアとほんのりカラー

ディオール

 「ディオール(DIOR)」から、ブランド初となる自然由来指数97%のティントリップバームが登場しました。チェリーオイル配合によりリップケアしつつ、1日中続くたっぷりの潤いを与え、6時間ノンストップのツヤを叶えます。リップ バームとして唇を乾燥から保護するほか、口紅のベースとしても使えるマルチアイテムです。

ジバンシイ

 「ジバンシイ(GIVENCHY)」は、95%自然由来成分を配合した唇のケア&メイクアップとして使えるリップバームから、春のコレクションとして限定3色がラインナップ。美容オイル成分のシアバターエキスや、潤いを補給するヒアルロン酸マイクロボールのほか、コショウ由来のペッパーなどのスキンケア成分がマーブル状に溶け込んでいて、自然なプランプアップを叶えてくれます。

ルナソル

 「ルナソル(LUNASOL)」は、「プランプメロウリップス サテン」から2色、「ブラウンメロウリップス」から2色が発売になりました。いずれもオリーブオイル、ホホバオイル、アーモンドオイル、シアバターなどの植物オイルとヒアルロン酸が配合されています。プランプメロウリップス サテンは、オイルに微細な板状パウダーと球状パウダーを溶け込ませたスムースサテン処方で、なめらかに伸びて輪郭を主張しすぎない唇が演出できます。ブラウンメロウリップスは、フレッシュバームオイルとライトテクスチャーオイルのW処方で、色ツヤとフィット感が実現します。ブラウンメロウリップスは3月18日発売。

エトヴォス

「ミネラルルージュ」(限定10色、3300円)ガトーベージュ
「ミネラルルージュ」(限定10色、3300円)ガトーベージュ

 「エトヴォス(ETVOS)」の「ミネラルルージュ」から、大人っぽいブラウンを軽やかに昇華さえたガトーベージュが新登場しました。ミネラルルージュは、植物由来のオイル、ワックス、美容成分と天然由来のミネラルと色素で作られていて、石けんでオフが可能です。乾燥を和らげる、潤い感を与える、エモリエント効果のある3種類のオイルなどを配合し、唇をケアできます。

スリー

 「スリー(THREE)」からは、一人ひとりの唇や、その日の唇のコンディションによって発色が変化する「ルヴァントリップケアティント」をピックアップしました。ティーシードオイル、アルガンオイル、ホホバ油など8種の植物オイル・油脂・エキスとビタミン類配合。ティントリップならではの色持ちとリップトリートメントの保湿感で、唇を乾燥から守ってくれます。

ローラ メルシエ

 「ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)」からは、メイクしながら唇をケアするデイリップマスク「リップグラッセ ハイドレーティング バームグロス」に注目。ホホバオイルやイブニングプリムオイル、フレンチローズエキス、グレープシードオイルなど植物由来の美容成分を配合し、マスクなどの影響でトラブルが気になりやすい口元を整えます。また、オイルをブレンドしていることでリップバームを塗った直後のようなツヤ感が叶います。デイリップマスクのほか、リップベースやリップコートとしてマルチに使えるアイテムです。3月16日発売。

シャネル

 自然由来成分で唇のケアが叶うリップの最後は、「シャネル(CHANEL)」からリニューアル登場した「ルージュ ココ ボーム」。オリーブ由来の有用成分、オリーブ オレオアクティブ配合で高いケア効果を叶え、長時間唇を保護してくれます。薄膜が唇全体に広がるような軽いテクスチャーで、リップベースとしても活躍。パール感ある輝きで唇に自然な明るさを加えるノンカラー タイプのほか、深みのあるバーガンディ、鮮やかなピンク、エネルギーに満ちたフューシャなど、ガブリエル・シャネルが愛した伝説的なヴィラ「ラ パウザ」から着想した全7色が揃います。

薄膜で塗っていないかのようは質感でしっかり発色

アンプリチュード

 「アンプリチュード(Amplitude)」の「コンスピキュアス ブラッシュ リップス」は、ブラシ一体型のリップで、クリーミーハーフマットの仕上がりがノーテクニックでできます。塗っていないような無重力の薄膜でありながら、ひと塗りで淡い色から強い色まで発色する全5色をラインナップ。

スック

 「スック(SUQQU)」の、“ほのかに透ける”リップ「シアー マット リップスティック」は、軽やかなテクスチャーで、肌になじみ、薄い膜を張ったような使用感が特徴です。鮮やかな発色で唇に穏やかなマット感をプラスしてくれます。新色2色と限定色2色の全4色展開。

花や庭園からインスピレーション

エルメス

 「エルメス(HERMÈS)」の「ルージュ・エルメス」から2022年春夏シーズンのリミテッド・エディションが発売になりました。3色展開で、それぞれ水面に映るバラ色の空の輝きや、太陽、アーモンドの花など、「画家の庭園」をイメージした色鮮やかなシェードが揃います。ポップなカラーと印象派の絵画を思わせる色使いが目を引く、リフィルの付け替え可能ケースも登場します。

ジルスチュアート ビューティ

 「ジルスチュアート ビューティ(JILL STUART Beauty)」からは、パールを配合した限定色3色の「ルージュ リップブロッサム ペタルグロウ ブルームクチュール」と、新色2色の「ルージュ リップブロッサム」が登場。ジュエリーのようなケースにセットされた春の花々をイメージしたシェードが唇を彩ります。

ポール & ジョー ボーテ

 「ポール & ジョー ボーテ(PAUL & JOE BEAUTE)」は、春カラー3色の限定「リップスティック CS」をラインナップ。オイルを配合したとろけるようなタッチで、潤いとツヤのある唇を叶えます。リップの先端には花のエンボスを施し、別売りの専用ケースには、ポール & ジョーの世界観が堪能できる猫や花々のデザインをプリントしています。

アナ スイ コスメティクス

 「アナ スイ コスメティクス(ANNA SUI COSMETICS)」からは、美発色のティントルージュをセレクト。唇の水分量に反応して染まるティントタイプで、高発色となめらかな塗り心地を両立した全5色。高粘度のオイルを配合し、唇にぴたりと密着し潤いとツヤのあるうつくしい仕上がりをキープします。香水瓶のようなパッケージからルージュを取り出す心ときめく仕様も特徴です。

カラー別提案、毎日違うリップカラーで楽しんで

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング