Fashionまとめ

【まとめ】東京2020オリンピック・パラリンピック、各国のユニフォーム・衣装は?

— ADの後に記事が続きます —

◆韓国

 韓国選手団が開会式と閉会式で着用するスーツをデザインしたのは「KOLON Industries FnC」機構の紳士服ブランド「CAMBRIDGE MEMBERS」。ジャケットの胸元には韓国の国旗をデザインし、パンツはホワイトで仕上げました。

 競技別ではサッカー男子代表のユニフォームをナイキが製作。国旗のデザインをヒントにレッドのトリグラムパターンと、ペイント風のタイガーストライプデザインの2着を用意しています。

韓国サッカー代表ユニフォーム Image by ナイキ
韓国サッカー代表ユニフォーム Image by ナイキ

◆スロベニア

 スロベニア代表の公式ウェアは、スポーツウェアブランド「ピーク(Peak)」が担当しました。ライトブルーやイエローグリーンの明るい色使いが印象的です。

◆リベリア

 リベリア代表が開会式で着用するユニフォームは、アメリカのユニセックスブランド「テルファー(Telfar)」が手掛けました。テルファーのバッグ「The Shopping Bag」は日本含め、世界中の若者に人気で、今大会で着用するユニフォームにも注目が集まっています。

関連記事
"若者のバーキン" テルファーのバッグが人気 完売続きで24時間限定の受注販売を決定

◆フランス

 フランス代表のユニフォームは「ラコステ(LACOSTE)」が提供。ラコステを象徴するワニのマークが、フランスのトリコロールカラーで彩られています。

 「ナイキ SB」とパイエット・パラは、フランスのスケートボードユニフォームもデザイン。左袖にフランスの国旗、左胸にルースターがあしらわれています。

フランススケートボード代表ユニフォーム Image by ナイキ
フランススケートボード代表ユニフォーム Image by ナイキ

 サッカー男子代表もナイキが担当。青と黒のボーダーに、赤のアクセントラインをデザインしています。

Image by ナイキ
Image by ナイキ

次のページは、開会式で旗手が話題を集めたカザフスタンなどを紹介。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング