Fashion

ユニクロからアスリート仕様の新コレクション、通気性と伸縮性に優れたトレーニングウェア発売

Image by ユニクロ
Image by: ユニクロ

 「ユニクロ(UNIQLO)」が、スウェーデンのトップ選手達と共に開発したアスリート仕様の新LifeWearコレクション「ユニクロ プラス(UNIQLO+)」を6月7日に発売する。「Everyday Performance」をコンセプトに、トレーニング時から日常までアクティブで健康的な日々をサポートするウェアをラインナップ。グローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」や原宿店、浅草店、銀座店など国内24店舗と、オンラインストアで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 ユニクロは、昨年7月にスウェーデンのアスリートによるチームブランドアンバサダー「ユニクロ チーム スウェーデン(UNIQLO TEAM SWEDEN)」を結成。同コレクションでは、クオリティ、イノベーション、サステナビリティを追求し、選手からのフィードバックを反映した。

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でスウェーデン代表選手団が着用する公式ウェアと同様に、ユニクロ有明本部に新設した「服の基礎研究所/ラボ(人工気象室)」で東京の温湿度を再現した気象テストや、運動時の発汗場所、量などの機能検証を行い、通気性と浸透性に優れたアイテムを製作。発汗しやすい背中部分の通気性を向上させたニットジャケット(6990円)や、身体の動きやすさを追求したウルトラストレッチアクティブジャケット(4990円)、ユニクロ史上最軽量のライトポケッタブルパーカ(4990円)、吸汗速乾機能素材と通気性に優れた「Air dots」素材を使用したドライ EX クルーネックTシャツ(2990円)、裾にジッパーを配したウルトラストレッチアクティブパンツ(3990円)などメンズとウィメンズそれぞれ7型ずつをラインナップする。一部のアイテムには回収したペットボトルをリサイクルした再生ポリエステルや、バイオマス原料由来のポリエステル繊維を使用し、メインカラーにはスェーデンの国旗色のブルー、イエロー、ライトグレーを採用した。

ユニクロ オリンピック スウェーデン

関連記事
ユニクロが東京五輪スウェーデン選手団の公式ウェア製作、エアリズムやドライ EXを使用

■UNIQLO+ 2021年春夏コレクション
発売日:2021年6月7日(月)
取扱店舗:国内ユニクロ24店舗/オンラインストア
特設サイト

ユニクロ潜入一年 (文春文庫)
著: 横田 増生
メーカー: 文藝春秋
発売日: 2020/08/05
価格: ¥880(2021/05/24現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング