Fashion 木曜日の海外ニュース掲示板

"神ボディ"モデルが電撃結婚、グッチの生首ルックが話題...【木曜日の海外ニュース掲示板】

 毎週木曜日にお届けする「木曜日の海外ニュース掲示板」。いずれビッグニュースに繋がるかもしれない?SNSで話題の小ネタからゴシップまで、注目のトピックをピックアップ。金夜の飲み会や、週末に友人と過ごすティータイムでの話のネタにご活用ください。

 

■電撃結婚の人気モデル、結婚式で着たドレスブランドは?

 女優でモデルのエミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)が、交際数週間の映画プロデューサーで俳優のセバスチャン・ベア=マクラード(Sebastian Bear-McClard)と電撃結婚を発表。長年交際していた元彼と2ヵ月前に別れたばかり、というスピードにも驚きですが、結婚式でエミリーが着ていた服にも注目が集まっています。ニューヨーク市庁舎で行われた結婚式の衣装にエミリーが選んだのは、なんと「ザラ(ZARA)」のマスタードイエローのセットアップ。ジャケットとフレアパンツ合わせて200ドルと、多くの人気ブランドとも親交のあるトップモデルとしては意外なチョイスが話題になりました。

■「グッチ」生首ルックが話題に!寄付に繋がる事例も

evachen_guncontrol.png

Eva Chen(@evachen212)のインスタグラムより


 手術室をモチーフにした会場、ベイビードラゴン、自分にそっくりな生首をクラッチバッグのように抱えたモデル...2018年秋冬コレクションも話題に事欠かなかった「グッチ(GUCCI)」。一度見たら忘れられない"生首ルック"の衝撃は大きかったようで、インスタグラム上では再現写真を投稿するユーザーが続出。インスタグラム社でファッションパートナーシップ部門のディレクターを務めるエヴァ・チェン(Eva Chen)は、DMで送られてくる生首ルック再現写真1枚につき1ドルを銃規制強化をサポートする非営利団体「everytown」に寄付することを公表。最終的には1,000ドルを寄付したそうです。ちなみにグッチもつい最近、3月24日に学生によって行われる銃規制強化を求める抗議行進「March For Our Lives」に50万ドル寄付することを明かし注目を集めました。

■ジェニファー・ローレンス、露出ドレスへの"性差別"批判を一蹴

 女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)が、2月にロンドンで行われた新作映画のイベントで「ヴェルサーチ(VERSACE)」のブラックドレスを着用。屋外で行われたフォトセッションでは、ジェニファーが肌を大胆に露出したドレスで挑んだ一方、周りの男性キャストたちはコートを着用していたことから「性差別だ」とする批判の声がネット上にあがりました。予想外の批判の声を受けて、ジェニファーは自らFacebookにコメントを投稿

 「この論争は馬鹿馬鹿しいだけではなく、非常に気分が害されました。あのヴェルサーチのドレスはすごくファビュラスだった。あのゴージャスなドレスを私がコートとスカーフで覆うとでも思った?外にいたのもたったの5分程度。あのドレスのためなら雪が降ってたって外に立ってやる。誰かの発言や行動に過剰に反応して、何でもないことまで議論に仕立て上げるなんて、建設的じゃない。私が着ているものは、全部私が自分で選択したこと」。自ら批判を一蹴したジェニファー、かっこいいですね。

■木曜日の海外ニュース掲示板
「バーチャルインフルエンサーの時代到来?」(2018年2月22日)
「カニエが"愛の日"にカップルの写真を連投」(2018年2月15日)

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング