Fashion

glambとBIGMAMA金井政人が"プリンス"コラボライン発表

Update:


金井政人が被写体に
Image by: glamb

 「glamb(グラム)」が、ROCK IN JAPAN 2014でヘッドライナーを務めたロックバンド「BIGMAMA(ビッグママ)」のフロントマン金井政人とのコラボレーションラインを発表した。「王子」の愛称で知られる金井政人の世界観を、同氏と以前から親交のある「glamb」が洋服を通じて表現。ロックミュージシャンらしいルーズでカジュアルクラシカルなムードを融合させ、「ロイヤルグランジルック」をキーワードに4型のアイテムを制作した。

 「glamb」がアーティストやクリエイターと協業する「Signature Line(シグネチャーライン)」から登場した今回のコラボレーションは、何度も打ち合わせを繰り返し、お互いにイメージを共有しながら完成に至ったという。ラインナップは、ステージで映えるガウンジャケット「Prince gown JKT ft. BIGMAMA」(28,900円)、最新楽曲「Roclassick 2」に由来する手書きロゴをプリントした「Prince CS ft. BIGMAMA」(7,700円)と「Prince-T ft. BIGMAMA」(3,500円)、ロックンロールに着想を得た「Prince boots」(39,000円)の全4型。8月25日15時まで「glamb」の公式サイトで先行予約を受け付けており、日本ツインテール協会の会長でアイドルユニット「drop(ドロップ)」のプロデューサー、写真家としても知られる「glamb」のデザイナー古谷完と金井政人による特別対談も公開している。

 2003年、「Grunge for Luxury」をコンセプトに設立された「glamb」は、グランジロックスタイルを基調に、ワークやフォークロア、トラッドなど様々なテイストをミックスさせたコレクションを展開。特にデニムやレザーに定評があり、その大部分を岡山児島の専属ファクトリーで仕上げている。

■glamb
 http://www.glamb.com/

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング