ゴリラコーヒー公式サイト
Image by: ベイクルーズ

Food

ベイクルーズ運営「ゴリラコーヒー」渋谷と池袋が閉店、国内店舗は六本木のみに

ゴリラコーヒー公式サイト
ゴリラコーヒー公式サイト
Image by: ベイクルーズ

 ベイクルーズが運営する「ゴリラコーヒー(GORILLA COFFEE)」が、渋谷店を4月24日に、エソラ池袋店を25日に閉店する。閉店後は同社が展開する「ローステッド コーヒー ラボラトリー(ROASTED COFFEE LABORATORY)」が同地にオープンする。

 

 ゴリラコーヒーはニューヨーク ブルックリン発のハイエンドコーヒーショップとして2015年に1号店を渋谷区神南にオープン。その後池袋、六本木と国内3店舗を展開してきた。インパクトのある「ゴリラ」のロゴやヴィジュアルで、ニューヨークから空輸される豆のほか国内焙煎所で焙煎された豆を採用するなど、国内限定メニューも提供している。今回の閉店により国内店舗は六本木ヒルズ店のみとなるが、今後の計画については未定だという。

 ローステッド コーヒー ラボラトリーは現在、渋谷神南店と東急東横店の2店舗を展開している。

■GORILLA COFFEE:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング