(左から)Shane.Saito、Nicolas
(左から)Shane.Saito、Nicolas
Image by: 突撃洋服店

Fashion

老舗古着屋「突撃洋服店」が東京初のポップアップ開催、クリエイターによるオリジナルアイテムを販売

(左から)Shane.Saito、Nicolas Image by 突撃洋服店
(左から)Shane.Saito、Nicolas
Image by: 突撃洋服店

 老舗古着屋「突撃洋服店」が、ポップアップショップを阪急メンズ東京6階に出店する。会期は10月28日から11月3日まで。

 東京で初開催となる今回は、年齢・ジェンダーを問わず着用が可能なアイテムや、突撃洋服店と親交のある2人のクリエイターによるオリジナルアイテムなどを展開する。イギリス在住のコスチュームデザイナーKumiko Taniは、プラスチックバッグで製作したパンツや、無数のプルタブと廃材のカシミヤを組み合わせたショールなど、サステナブルかつモードなアイテムを提案。「アマキル(Amakiru)」を手掛けるコスチュームクリエイターのフジカワイクマは、ヴィンテージウールスカートを再構築したコートや、自身が製作したCM衣装を出品する。ポップアップのヴィジュアルには、海外国籍を有し日本で勤務しているビジネスマンのNicolasとShane.Saitoをモデルに起用した。

関連記事
阪急メンズ東京が大規模リニューアルした館内初公開―ビスポークからヴィンテージ、テンガまで

■ポップアップイベント
日時:2020年10月28日(水)〜11月3日(火)
場所:ガラージュD.エディット
住所:東京都千代田区有楽町2丁目5番1号 阪急メンズ東京 6階

古着は、対話する。 (単行本)
著: 安田 美仁子
メーカー: ギャンビット
発売日: 2020/04/07
価格: ¥2,200(2020/10/26現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング