Fashion買ったモノ

【2020年ベストバイ】サカナクション山口一郎が今年買って良かったモノ

3. MM6 Maison Margiela ロングブルゾン

F:山口さん、メゾン マルジェラだけではなく「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」も着るんですね。

山口:今年初めて買いました。普段からマルジェラのウィメンズを着ることもあるんですが、MM6はトライしてこなかったんですよね。でも今年、試しに見てみたら良さそうなのがあって。

F:丈が長めで薄手のボンバージャケットのようなデザイン。MM6は基本ウィメンズのブランドですが、これは確かにユニセックスで着られそう。

山口:今年、MM6とノースフェイスのコラボが出ましたよね。それはちょっと自分にはシルエットが合わないかなと思っていて。でもこのブルゾンは、着てみたらサイズ感やシルエットもいいし、着やすいので長く使えそうだなと思って手に入れました。

F:よく見ると胸のロゴがユニーク。「Maison Margiela」と書かれた横に、©️のように小さな丸の中に「6」と書かれています。

山口:マルジェラとはまたちょっと違った面白さですよね。基本はシンプルだから、この上にアウターを重ねたりいろいろな着方ができると思います。「3年後も着られる服」というのが僕の中でひとつの選び方で、個人的にはそれもサステナブルだと思うんですよね。

F:今年はステイホームで家にいる時間が長かったかと思いますが、自宅で着る服選びはどういった感じでしたか?

山口:必然的に、家にある同じ物を繰り返し着るということになりますね。でもコロナで気づいたことのひとつが、お洒落することって外に出かけるという要素が大きかったんだなあということでした。なので自分の中で、何を着るかとか、どう楽しむかは変化したと思います。

F:人と直接会えずにデジタルのコミュニケーションになりましたからね。山口さんは、ステイホームの時期からインスタライブで見る機会が増えました。

山口:配信する時は、やっぱり上半身の服を考えます。何かちょっとディテールがある服がいいなと思って、ニットでも今着ているような毛玉っぽい加工のものとか、首元からインナーの色を見せようかな、襟付きがいいかな、とか。

F:小さい画面なのに案外考えますよね。

 

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング