When Together
When Together
Image by: DIESEL

Fashion

グレン・マーティンス手掛ける新生「ディーゼル」初のキャンペーン公開

When Together Image by DIESEL
When Together
Image by: DIESEL

 「ディーゼル(DIESEL)」が、新クリエイティブディレクター グレン・マーティンス(Glenn Martens)による初のキャンペーン「When Together」を公開した。

— ADの後に記事が続きます —

 「ワイ・プロジェクト(Y/PROJECT)」のクリエイティブディレクターとして知られるグレン・マーティンス(Glenn Martens)は、2020年10月にディーゼルのクリエイティブディレクターに就任。ブランドのスタイルやコミュニケーション、インテリアデザインなど全てのクリエイティブを担当している。

 マーティンスが初めて指揮をとったキャンペーン「When Together」は、バレンタインに合わせて公開。8組のリアルカップルを起用し、新型コロナ禍の世界において、懸念や不安なく、再び真に繋がることができる世界を希求するストーリーとなっている。

 写真とフィルムは、ドキュメンタリーフィルムメイカー・フォトグラファーのシェリル・ダンが監修し、ニューヨークで撮影。打ち解けた状況にある8組のカップルにカメラを向け、お互いに会うことができなかった期間に抱いた願望や物理的な繋がりについて語る様子が収録されている。

 グレン・マーティンスは今回のキャンペーンに合わせて「私にとってディーゼルは、常に単刀直入なまでの誠実さと遊び心を持ち合わせた先鋭的なプレーヤーとして君臨してきたブランドです。その類まれな独自のメッセージゆえに、ディーゼルは紛れもないカルチャー・アイコンとなりました。 ディーゼル設立の価値観を讃えるとともに、希望、楽観そしてインクルージョンのメッセージを通じて懸け橋を築き、再スタートを図りたいと考えています。 私たちはまさしく、より良い将来のために力を合わせているのです」とコメントを発表している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング