Image by: スターバックス コーヒー ジャパン

Lifestyle

スタバ、アイスラテやキャラメルマキアートも紙カップで提供へ 対象品目拡大

Image by スターバックス コーヒー ジャパン
Image by: スターバックス コーヒー ジャパン

 スターバックス コーヒー ジャパンが、計23品目のアイスビバレッジにFSC®認証紙を用いたカップとストロー不要の新たなリッドを採用すると発表した。今年2月からアイスコーヒーとアイスティー2種のみに展開しており、今回対象品目を拡大。4月16日から順次導入する。

関連記事
スタバがアイスビバレッジの容器をFSC認証紙を使ったカップに変更、プラスチック削減へ

— ADの後に記事が続きます —

 スターバックスでは紙ストローへの切り替えや、シリコンゴム製のストローといったリユースアイテムの販売、プラスチック製のギフト包装資材全廃など、プラスチックごみを減らすアクションを推進。資源を有効活用するため、タンブラーやマグカップの利用を積極的に推奨している。

 今回新たにペーパーカップとストロー不要のリッドで提供するアイスビバレッジは、スターバックス ラテやキャラメルマキアートといったアイスのエスプレッソビバレッジ、アイス チャイティーラテ、アイスココア、アイスミルク、キッズミルク、キッズココアなどで、定番アイスビバレッジの約7割に相当する。取り組みを通して、年間6700万本分のストローと同数のプラスチックカップ削減効果を見込むという。

スタバ ストロー

こちらもチェック
スタバがリユースアイテム発売、シリコン製ストローや磁器製スプーンを展開

■スターバックス コーヒー ジャパン:公式サイト

スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか?
著: ジョン・ムーア
翻訳: 花塚恵
メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日: 2015/05/13
価格: ¥1,568(2021/04/15現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング