Technology

Facebookがクラブハウスに対抗? 音声サービス「ライブオーディオルーム」発表

「ライブオーディオルーム」イメージ Image by Facebook
「ライブオーディオルーム」イメージ
Image by: Facebook

 Facebook社が、音声サービス「ライブオーディオルーム(Live Audio Rooms)」を今夏までに「フェイスブック(Facebook)」のアプリに導入すると発表した。今年始めに話題を集めた「クラブハウス(Clubhouse)」に対抗するサービスになると予想されている。

— ADの後に記事が続きます —

 ライブオーディオルームは、クラブハウスと同様に好きなトピックについて音声を通じてコミュニケーションできるサービス。フェイスブックグループのほか一部の著名人を対象にテストを行い、フェイスブック上のファンと交流できるようにするという。会話はアプリ内に実装予定のポッドキャスト(Podcast)でも配信可能。ファンから著名人へ寄付できる機能も搭載する予定で、サブスクリプションモデルも視野に入れている。また、友達同士の会話向けに「メッセンジャー(Messenger)」にも導入する計画だ。

 Facebook社は音声コンテンツに力を入れており、ライブオーディオルームやポッドキャストのほか、ジョークや詩などを録音できる音声クリップサービス「サウンドバイト(Soundbites)」や音声作成ツールといった新機能を順次導入するという。

昨年はZOOMと同様の機能を導入
フェイスブックに無料グループビデオ通話機能「Messengerルーム」が登場、時間無制限で50人まで参加可能

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング