イメージ画像「ファーフェッチ」
イメージ画像「ファーフェッチ」
Image by: Snapchat

Technology

ファーフェッチとプラダ、スナップチャット内にAR試着ができる専用ページを開設

イメージ画像「ファーフェッチ」 Image by Snapchat
イメージ画像「ファーフェッチ」
Image by: Snapchat

 「スナップチャット(Snapchat)」が、5月20日にオンライン形式で開催した「Snap Partner Summit 2021」内で、「ファーフェッチ(Farfetch)」「プラダ(PRADA)」とそれぞれパートナーシップを締結したと発表した。5月21日にスナップチャットアプリ内に両ブランドの専用ページをそれぞれ開設し、AR試着や商品検索・購入ができる新サービスを提供している。

— ADの後に記事が続きます —

 スナップチャットは「グッチ(GUCCI)」との協業でスニーカーをAR技術により試着体験できるサービスを展開しているが、アプリ内に企業専用ページを開設するのは今回が初めて。

もっとくわしく
グッチのスニーカーをスナップチャットのAR機能で試着、商品の購入も可能

 ファーフェッチとプラダの専用ページでは、ユーザーがスマートフォンのインカメラで全身を写すと、身体データを3Dで計測する「3D Body Mesh」が作動し、アイテムの試着体験が可能。ファーフェッチのページでは音声操作で試着アイテムが選べる音声コントロール機能を、プラダのページでは手の動きに反応してアイテムを選択できるジェスチャー認識機能をそれぞれ導入している。商品はショッピング機能を通じて各ECサイトにアクセスして購入できる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング