「資生堂 Hand in Hand Project」のメインヴィジュアル
「資生堂 Hand in Hand Project」のメインヴィジュアル
Image by: 資生堂

Beauty

資生堂が医療機関に総額約5億円を寄付 ハンドソープや消毒液の売り上げを通じて医療従事者を支援

 資生堂が7月26日、全国の医療従事者に敬意と感謝を伝えることを目的とした取り組み「資生堂 Hand in Hand Project」を通じて公益社団法人 日本看護協会に総額5億377万1457円を寄付した。寄付金は個人防護具の下に着用する冷却ベストや経口補水液の購入に充てられ、都道府県看護協会を通じて看護・医療現場に提供されるという。

「資生堂 Hand in Hand Project」のメインヴィジュアル Image by 資生堂
「資生堂 Hand in Hand Project」のメインヴィジュアル
Image by: 資生堂
— ADの後に記事が続きます —

 資生堂は、同プロジェクトのプロモーションとして2021年2月1日から6月30日まで、正しい手指の消毒による感染予防と手洗いや消毒による手荒れを防ぐハンドケアを呼びかける「手守り習慣」を実施。対象商品のハンドソープ、消毒液、ハンドクリームの利益と、プロジェクトに対するオンライン上での賛同アクション、プロモーション出演者から出演料を寄付として受け取ったものを寄付金に充てた。

 寄付金の内訳は、商品の利益が4億9439万2207円、オンライン賛同アクションが867万9250円、プロモーション出演者からの寄付が70万円。このほか、4月に「資生堂 ハンドクリーム N」3万個を公益社団法人 日本看護協会に寄付した。

 資生堂の魚谷雅彦 代表取締役社長兼CEOは寄付金について、「本プロジェクトは"医療従事者の皆様への感謝を形にできないか"という思いからスタートし、ご賛同いただいた多くのお客様や取引先企業とともに感染予防に取り組むことで、医療活動への支援という形に繋げることが出来ました。私たちは、"美"の力は人を勇気づけ明日の希望となると考えています。この厳しい環境を乗り越えるべく、皆様とともにこれからも取り組んでまいります」とコメントしている。

資生堂 マスクスプレー、マスク用洗剤

関連記事
資生堂がマスク用の除菌ミストを発売、爽やかなシトラスミントの香り

美と、美と、美。 資生堂のスタイル展
監修: 資生堂・資生堂企業資料館
編集: ブルーシープ
イラスト: KIGI
ブランド: ブルーシープ
メーカー: ブルーシープ
発売日: 2019/09/28
価格: ¥2,200(2021/08/04現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング